北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「香り」に苦しめられ 柔軟剤で体調悪化、店休止も 増える化学物質過敏症【十勝】

 「まだまだ皆さんの笑顔に、お会いしたかったです」。今月1日、帯広市内の1軒のレストランが営業を休止した。原因は「化学物質過敏症(CS)」。店主の家族が、来店者の衣服に付いた「芳香」で体調不良となり、営業が困難になった末の苦渋の決断だった。洗剤や柔軟剤などに香り付きの商品が増える中、他人からの香りで苦しむ「香害」を訴える人が全国的に増えている。

田頭さんの店で、来店客へ化学物質過敏症に関する注意を呼び掛けた紙。店は休止に追い込まれた

 市内のカフェレストラン「ペニーレーン」(西21南5、田頭淳一代表)。田頭代表と共に店を切り盛りしていた妻の照美さん(64)が、化学物質過敏症と思われる症状に悩まされ始めたのは2015年ごろ。最初は来店客が身に着ける衣類の柔軟剤などのにおいが気になる程度だったが、やがて、せきや呼吸困難、体に力が入らず立っていられないなど症状が悪化していった。

 18年冬には店内に、香り付きの洗剤などの使用に注意を呼び掛ける紙を食事テーブルに置いた。今年5月には、香りの強い人の入店を断る紙を入り口に貼り出した。香りの強い人には入店後でも「お引き取り」をお願いした。サービス業としては苦渋の決断だったが、店を続けるためにはこうするしかなかった。

 しかし、呼び掛けにも限界があり、今回、店の「一時休止」に踏み切った。

 「精神的にも疲労し、『もう太刀打ちできない。一生が狂ってしまう』と考えた」と照美さんは話す。当初は「閉店」も考えたが、今後は、増加するCSの人でも安心して利用できる店として再出発しようとしている。

相談件数が増加

 全国的にCSは社会問題化している。無添加せっけんを製造販売する「シャボン玉石けん」(福岡県北九州市)の調査では、人工的な香りを嗅いで不快に感じる人の割合は84%、頭痛、めまいなどの体調不良を起こしたことのある人は59%に上る。

 帯広市消費生活アドバイスセンターによると、18年以降に寄せられたCSの相談件数は2件で、いずれも「他人の柔軟剤による体調不良」だった。センター長の寺嶋義信さんは「全国的には相談件数は増えていると聞いている」と話すが、「柔軟剤とCSの因果関係が明確になっておらず、国も対応できていないのが現状」とする。

 照美さんは「多くの人がCSに関心を持って勉強していってほしい」と話す。「これ以上、新たな被害者を増やさないためにも、公共施設などで化学物質の飛散防止対策を講じてほしい」と訴える。

※詳細記事は十勝毎日新聞電子版「電子版ジャーナル」で無料公開中。化学物質過敏症に関する読者アンケートも実施しています。体験やご意見、情報などをお寄せください。

<化学物質過敏症(CS)>
 柔軟剤や化粧品に含まれる香料など、化学物質が原因で体調不良を引き起こす症状。ひどくなると微量の化学物質でも体に変調をきたし、頭痛やめまい、吐き気などさまざまな症状を引き起こす。発症には個人差があり、同じ環境にいても発症する人としない人がいる。

関連記事

根室新聞

ベトナム人実習生 旧正月楽しむ 遠く離れた地で“幸せ”【根室】

 ベトナムの旧正月「テト」を祝う会が26日、市内で初めて開かれ、遠く離れて根室で暮らすベトナム人技能実習生たちが一堂に会し、母国の伝統的な新年行事を楽しんだ。民族衣装で正装した参加者もいて、華...

日高報知新聞

五輪選手に続け! 浦河で町民スケート教室【浦河】

 浦河町教委主催、浦河スケート協会主管の「町民スケート教室」が24日、浦河町緑町の町スケートリンクで始まった。26日まで。  今年は暖冬で雪不足の日が続いており、リンク整備が間に合うか心配された...

日高報知新聞

研究発表大会で授業改善の研さんを深める【浦河】

 日高教育研究所・教職員研修センター(久保田慎吾所長)の研究発表大会が22日、浦河町総合文化会館で開かれ、管内小中学校教職員や各町教育長ら教育関係者約60人が「主体的・対話的で深い学び」の視点を取...

苫小牧民報

「現状維持」「役割向上」が7割超 苫小牧市の公共交通アンケート中間報告

 苫小牧市は、昨年11月に行った公共交通に関する市民アンケートの中間報告をまとめた。住んでいる地域の公共交通に対する感想では、満足と不満の割合がほぼ拮抗(きっこう)した。自家用車を所有する人が将来...

苫小牧民報

花火や結婚式など華やか 千歳・支笏湖氷濤まつり

 「2020千歳・支笏湖氷濤まつり」(実行委員会主催)は25、26の両日、期間中最初の週末を迎えて千歳市支笏湖温泉の会場で、「氷濤ウエディング」などのイベントを繰り広げた。両日の夜は花火打ち上げ...