北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館大学アウトドア同好会が道南PR映像制作【函館】

道南の文化や自然の魅力をPRする動画を制作した函館大学アウトドア同好会のメンバー

 函館大学アウトドア同好会(浦崎貴行部長、部員10人)の3年生6人が自動車販売のネッツトヨタ函館(美原2、船橋賢一社長)と連携し、道南をプラグインハイブリッド自動車(PHV)で巡る動画「俺たちのRoadTrip(ロードトリップ)」を制作した。縄文をはじめとする道南の文化や雄大な自然をPRし、観光振興などにつなげたい考えだ。

 若者の視点から道南の魅力を発信するとともに、PHVを生かしたアウトドアの楽しみ方や災害時の活用方を伝えようと、部長の浦崎さん、猪野隆介さん、岩井優生さん、加藤滉基さん、濱野裕介さん、平澤魁人さんが企画した。

 同社が販売する「トヨタプリウスPHV」を使い、大船遺跡(函館市)や恵山(同)、きじひき高原(北斗市)、かもめ島(江差町)などを周遊。ドローンを駆使した壮大な風景や6人の青春模様を描いた約4分の映像に仕上げた。また、PHVの電力を活用して調理をしたり、ヘアアイロンで髪をセットしたりするシーンも盛り込んだ。

 5日夜、同校ベイエリアサテライトで試写会が行われ、関係者ら約20人が出席。船橋社長は「街を元気にしようとする若者たちの仲間に入れていただきうれしい。これからも若者のアイデアで函館を盛り上げてほしい」と激励した。

 浦崎さんは「とても楽しく撮影できた。自分たちがアウトドアの活動を通して発見した道南の素晴らしさを若い人たちに伝えたい」と意気込んでいる。  動画は同社ホームページ(https://hakodate.netz-toyota-dealer.jp)で見ることができる

関連記事

根室新聞

火星が夜空に存在感 来月6日「最接近」【根室】

 夜空で赤く見える星「火星」が、10月6日の地球最接近に向けて明るさを増し、見ごろを迎えている。晴れた23日、根室市内でも日没後の東の空から昇る火星がくっきり。花咲港東埠頭では、花咲灯台の上空...

苫小牧民報

樽前山に秋 赤く色づくハナヒリノキ

 苫小牧市と千歳市にまたがる樽前山(1041メートル)に、秋が到来した。市街地よりも一足早く植物の葉が色づき、登山客の目を楽しませている。  7合目ヒュッテから風不死岳や932峰につながる通称...

日高報知新聞

カナダGⅠレース優勝【浦河】

 現地時間20日、カナダのウッドバイン競馬場で行われたGⅠ・サマーステークス(2歳、芝1600㍍)で、グレツキーザグレートに騎乗した浦河町出身の木村和士騎手(21)が人馬ともにGⅠ初勝利を挙げ、11月6日...

日高報知新聞

コロナ禍で自然が人気【えりも】

【えりも】19日から22日までの4連休の襟裳岬は晴天とさわやかな風に恵まれ、連日大勢の観光客が訪れ大海原と岩礁帯の絶景を満喫していた。  とりわけ2日(20日)、3日(21日)目の正午ごろには、札幌・帯...

室蘭民報

入所児童ら、50キロの旅 2泊3日で歩ききる 室蘭言泉学園【室蘭】

 障害のある子どもたちの入所施設、室蘭言泉学園(母恋南町)の恒例行事「50キロメートルあるくかい?」が19日から行われ、30人の入居児童らが登別市富岸町の亀田記念公園-苫小牧市ときわ町のスケート...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス