北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

マリンパークの銀河水槽、音と光の新たな演出で幻想世界【登別】

照明の数を増やしたり、新プログラムを用意したりとバージョンアップした銀河水槽

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は1日から、1万匹のイワシが泳ぐ銀河水槽をバージョンアップした。水槽を照らす照明の数を増やしたほか、楽曲と照明プログラムを新たに制作。輝きを増した演出を楽しめる仕掛けに一新した。

 オリジナル楽曲と連動した照明プログラムの演出を2015年(平成27年)に導入。イワシにさまざまな色合いの光が当たることで、音楽と相まって幻想的な空間を楽しめる企画だ。

 今回のバージョンアップでは、4基の照明を6基に増やし、より明るいライティングが可能になった。営業課の山本智さんは「光の動きがより滑らかになりました」と見どころをアピール。アコースティックギターをベースに仕上げた新楽曲に合わせる形で、照明プログラムも変更した。

 新バージョンの幕開けとなった1日。前日に水槽内部を磨いて準備万端。開始前の解説では、飼育スタッフの桒山未来さんが「実は、きょうから演出が変わります。マリンパーク30周年の特別バージョンです」とアナウンス。観客は餌を求めて激しく泳ぎ回るイワシの姿と、鮮やかな光と音のコラボレーションを楽しんでいた。

 春夏秋冬ごとに新バージョンが出来上がっており、季節に応じて順次切り替える予定。旧バージョンの活用も検討しているという。

関連記事

室蘭民報

ロングラン花火大会開幕 復活の大輪【洞爺湖】

 第39回洞爺湖ロングラン花火大会(洞爺湖温泉観光協会主催)が1日夜、同温泉湖畔で開幕した。20分間、約450発の光のショーが新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越え、まるで温泉街の復活を象徴す...

室蘭民報

ドライブインシアター構想浮上 時代村での開催を計画【登別】

「3密なし」市民有志が構想  新型コロナウイルスの感染リスクなどに気兼ねせず、車に乗ったまま映画が楽しめるドライブインシアター構想が、登別市内で浮上している。市内で例年行われている大規模なイベン...

室蘭民報

産業まつりオンライン開催 画面越しにぎわう【洞爺湖】

ライブや抽選会…  新型コロナウイルス感染症の影響で、オンライン開催を初めて試みた洞爺産業まつりが28日、開催された。動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」でライブなどを配信。無料通信...

室蘭民報

市民コーナー活用を 歴史文化ミュージアム【伊達】

コレクション第4弾「コカ・コーラ」展  だて歴史文化ミュージアム(伊達市梅本町)は、1階にある「市民コレクションコーナー」の活用を市民に呼び掛けている。「皆さんと面白い展示ができれば」とPRして...

室蘭民報

産業まつり、オンライン開催へ 来月28日予定【洞爺湖】

アプリで野菜まき、即売会…  新型コロナウイルス感染拡大の影響で各種イベントが中止となる中、洞爺湖町の夏の一大イベント「洞爺産業まつり」をオンラインで開催する準備が進められている。関係者が知恵...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス