北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

カレーも「山幸」で レトルト商品化 ハッピネスデーリィ【池田】

 町内にある乳製品製造販売の「ハッピネスデーリィ」(嶋木正一社長)は、ワイン城のリニューアルオープンに合わせて、十勝ワイン「山幸」が入ったレトルトカレー「山幸スパイスチキンカレー」を商品化し、近く本格的に発売する。1100パック限定で、1パック1人前(180グラム)864円で販売する。

新発売の「山幸スパイスチキンカレー」

 「山幸カレー」は、同社が開発し、道内の大手食品製造・販売の「ベル食品」が製造する。カレールーには十勝ワイン「山幸」が入っており、具材には中札内産の「田舎どり」と「えだ豆」などを使用。パッケージはワインカラーを基調とし、「山幸」のラベルを模したデザインとなっている。

 嶋木社長は「ワイン城に観光に訪れた際に土産物として利用してもらいたい。十勝ワインの『山幸』を多くの人に知ってもらえる機会にもなれば」と話している。

 4月23日は、ワイン城に関係者を集めて試食会が行われた。一般社団法人「いけだワイン城」の監事で、北洋銀行池田支店の阿部圭一支店長(46)は「カレー専門店で出されるようなスパイスカレーの味わい。大人のカレーという感じ」と高く評価した。

 「山幸カレー」はワイン城の物販コーナーで限定販売される予定だったが、新型コロナウイルスの影響でワイン城のリニューアルオープン時期が延期したため、急きょ同社でも販売する。

 問い合わせは、同社(015・572・2001)へ。

関連記事

苫小牧民報

支笏湖チップの弁当3種発売 千歳・丸駒温泉旅館

 千歳市幌美内の丸駒温泉旅館は、支笏湖チップ(ヒメマス)漁の1日解禁を受け、支笏湖チップを使った「丸駒チップめし」「丸駒チップ押し寿司」「丸駒チップ天寿司」の弁当3種を6日から発売する。佐々木義...

室蘭民報

お手ごろ感味わって、うずら園がイオン専用サイズ出荷【室蘭】

「うずらのプリン」「燻たま」  室蘭うずら園(石川町、三浦忠雄社長)は5月から、イオン北海道向け専用サイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻(くん)たま」の出荷を新たに開始した。既存商品をサイズダウ...

名寄新聞

地元もち米で商品化・スポーツフード「モッチート」開発【名寄】

 スポーツによるまちづくりやジュニア育成などに取り組む「Nスポーツコミッション」は、名寄産もち米を使ったスポーツフード「モッチート」を商品化。6月1日から市内と札幌で販売する。事務局では「ぜひ...

室蘭民報

真っ赤なイチゴ鈴なり、収穫最盛期迎え直売所も店開き【豊浦】

 豊浦町では、特産品のイチゴの収穫が最盛期を迎えている。赤く色づいた実を農園のスタッフが次々と摘み取っていた。町内では、国道37号線沿いを中心に直売所も店開きしており、本格的なシーズンを迎えてい...

十勝毎日新聞

畜大酒蔵を記念 十勝ラベル登場 上川大雪酒造【十勝】

 上川大雪酒造(上川管内上川町、塚原敏夫社長)は27日、十勝限定オリジナルラベルを配した「特別純米・上川大雪」の販売を管内限定で始める。  同社が主導し、帯広畜産大内に酒蔵「碧雲(へきうん)...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス