北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ワイン城特産テークアウト 割安で先行販売【池田】

 一般社団法人「いけだワイン城」(理事長・村田政宣副町長)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響でリニューアルオープンを延期しているワイン城の物販の一部を、テークアウト販売の形式で先行実施する。3種類の池田町内特産品のオリジナル詰め合わせセットを店頭価格より割安で提供する。受け付けは18日から、商品の受け渡しは23日から。受け付けは6月10日までの期間限定で行う。

セットで販売される町特産品

 テークアウト販売では十勝ワインなどの酒類も取り扱う。3種類の詰め合わせはいずれも同法人が選んだもので、「池田町マリアージュセット」1万円(店頭価格1万3598円)、「山幸おためしオリジナルセット」5000円(同6250円)、「なつぞらセット」1万3000円(同1万6886円)。購入は1人3セットまで。

 事前に電話かファクスで注文を受け付け、注文があった5日後からワイン城南側の受付窓口で希望日に現金を支払い、商品を受け取る。同法人の安井美裕統括マネジャーは「“家飲み”のこの時期に、改めて池田町ならではの味わいを楽しんで」とPRしている。

 期間中は午前9時~午後5時(土・日も可)に受け付け。注文、問い合わせは、同法人(電話015・578・7850、ファクス015・578・7851)へ。

◇3種類の詰め合わせセットの内容
▽「池田町マリアージュセット」=山幸、清舞、セイオロサム赤、とかち野赤(以上十勝ワイン)、ラクレット、森のカムイ(以上ハッピネスデーリィのチーズ)、スパイスビーフ、ベーコン、ロースハム(以上十勝池田食品)、コルクコースター2個(クローバー共同作業所)
▽「山幸おためしオリジナルセット」=ブルーム山幸(十勝ワイン)、山幸チキンカレー(ハッピネスデーリィ)、コルクコースター1個(クローバー共同作業所)、エゾ鹿山幸ハンバーグ冷凍2個(エゾの杜)、飲むゼリー山幸(お菓子の小松)、山幸サイダー(池田町観光協会)
▽「なつぞらセット」=トカップなつぞらラベル赤・白各6本(十勝ワイン)、コルクコースター2個(クローバー共同作業所)、ルバーブジャム(池田ワイン製菓)、小豆(JA十勝池田町)、レギュラーコーヒー詰め合わせ6パック(Cafe&Life akao)、ようかん(中村牧場夢工房)、バナナ饅頭(=まんじゅう、米倉商店)

関連記事

苫小牧民報

支笏湖チップの弁当3種発売 千歳・丸駒温泉旅館

 千歳市幌美内の丸駒温泉旅館は、支笏湖チップ(ヒメマス)漁の1日解禁を受け、支笏湖チップを使った「丸駒チップめし」「丸駒チップ押し寿司」「丸駒チップ天寿司」の弁当3種を6日から発売する。佐々木義...

室蘭民報

お手ごろ感味わって、うずら園がイオン専用サイズ出荷【室蘭】

「うずらのプリン」「燻たま」  室蘭うずら園(石川町、三浦忠雄社長)は5月から、イオン北海道向け専用サイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻(くん)たま」の出荷を新たに開始した。既存商品をサイズダウ...

名寄新聞

地元もち米で商品化・スポーツフード「モッチート」開発【名寄】

 スポーツによるまちづくりやジュニア育成などに取り組む「Nスポーツコミッション」は、名寄産もち米を使ったスポーツフード「モッチート」を商品化。6月1日から市内と札幌で販売する。事務局では「ぜひ...

室蘭民報

真っ赤なイチゴ鈴なり、収穫最盛期迎え直売所も店開き【豊浦】

 豊浦町では、特産品のイチゴの収穫が最盛期を迎えている。赤く色づいた実を農園のスタッフが次々と摘み取っていた。町内では、国道37号線沿いを中心に直売所も店開きしており、本格的なシーズンを迎えてい...

十勝毎日新聞

畜大酒蔵を記念 十勝ラベル登場 上川大雪酒造【十勝】

 上川大雪酒造(上川管内上川町、塚原敏夫社長)は27日、十勝限定オリジナルラベルを配した「特別純米・上川大雪」の販売を管内限定で始める。  同社が主導し、帯広畜産大内に酒蔵「碧雲(へきうん)...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス