北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

無敗で2冠達成 デアリングタクト生産牧場も興奮【日高】

牝馬2冠を喜ぶ長谷川牧場の関係者たち

【日高】中央競馬の第81回優駿牝馬=オークス=(GⅠ、芝2400メートル)は24日、18頭が出走して無観客の東京競馬場で行われ、日高町豊郷・長谷川牧場生産のデアリングタクトが優勝。4月12日の桜花賞に続く牝馬GⅠ2冠に牧場は喜びに包まれた。

 デアリングタクトは2018年の北海道市場セレクトセールの取引馬で、これまで桜花賞を含む3戦無敗。オークスは1番人気に押された。

 レースは終盤まで馬群に包まれる展開だったが、ゴール前の直線で鋭く抜け出し、2着の6番人気のウインマリリン(横山典弘騎手、新冠町・コスモヴューファーム生産)に半馬身差をつけ差し切った。

 長谷川牧場は1948年(昭和23年)創業。社長は長谷川文雄さん(69)。妻の律子さん(68)はテレビ中継で応援。長谷川社長は「1番人気に応えての勝利。ファンファーレを聞いてから混戦のレース終了まで胸がドキドキ。無敗のGI2連覇は63年ぶりと聞いて驚いている。これからもけがの無いように頑張ってほしい」と興奮冷めやらぬ様子で話した。

 さっそく祝福に駆け付けた大鷹千秋日高町長は「新型コロナウイルスで沈みがちな町の雰囲気を跳ね返してくれるまさに朗報。桜花賞、オークスに続くGⅠ連覇がいつまで続くか楽しみ」と、破竹の勢いに乗るデアリングタクトに期待感を募らせていた。

  ◇  ◇  ◇

 中央競馬の3歳牝馬クラシック、第81回オークス(GⅠ、芝2400メートル)は24日、3歳牝18頭が出走して東京競馬場で行われ、日高町門別・長谷川牧場生産の1番人気・デアリングタクト(松山弘平騎手)が直線差し切り2分24秒4のタイムで優勝した。桜花賞との牝馬クラシック2冠は史上15頭目で、無敗の2冠制覇は1957年(昭和32年)ミスオンワード以来、63年ぶりの快挙。10月18日のGⅠ・秋華賞(京都、芝2000㍍)で牝馬3冠制覇を狙う。

 ②ウインマリリン(横山典弘騎手、新冠町・コスモヴューファーム)③ウインマイティー(和田竜二騎手、同・同)④リアアメリア(川田将雅騎手、安平町早来・ノーザンファーム)⑤マジックキャッスル(浜中俊騎手、千歳市・社台ファーム)

 デアリングタクトは父エピファネイア、母デアリングバード(キングカメハメハ)の牝3歳。馬主・ノルマンディーサラブレッドレーシング、調教師・杉山晴紀師(栗東)。戦績は4戦4勝、総収得賞金は2億9389万1000円。主な勝ち鞍は、20年桜花賞(GⅠ)。

関連記事

苫小牧民報

ウポポイ「観光の起爆剤に」 赤羽国交相が視察-白老

 赤羽一嘉国土交通相は4日、開業を12日に控えた白老町のアイヌ文化発信拠点、民族共生象徴空間(ウポポイ)を視察した。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ「北海道の観光関連事業は大変、苦労している...

苫小牧民報

料亭於久仁、今月末で閉店 29年の歴史に幕「長年の利用感謝」

 ホテル運営や飲食業などを手掛ける於久仁(苫小牧市新中野町、不川貴与美社長)は、7月末で市内若草町の料亭於久仁を閉店する。新型コロナウイルスの感染拡大により、団体予約のキャンセルが相次ぐなどの打...

日高報知新聞

自動で来院者の体温測定【新ひだか】

【新ひだか】静内高砂町3の医療法人社団静和会石井病院(石井幸司理事長、職員165人)は、エントランスに管内初となる来院者の体温を測定する検温器「AI検温ソリューション」を設置した。  新型コロナ...

日高報知新聞

様似の海水浴場オープン【様似】

【様似】町が運営する西町海岸の親子岩ふれ愛ビーチ海水浴場・キャンプ場が4日、オープンし、関係者が安全祈願祭を行い、シーズン中の無事故を祈った。8月のお盆時期のキャンプ場は例年非常に混みあうため、状...

室蘭民報

世界の味、テークアウトで 北斗文化学園調理学校の留学生【室蘭】

8~10日の3日間  世界各国の味を楽しんで-。北斗文化学園が運営する室蘭市山手町の北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校(澤田真奈美学校長)は8~10日の3日間、同校留学生が母国の味を...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス