北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

6年ぶりメニュー“一新” 日鋼病院「お祝い膳」【室蘭】

日鋼記念病院の「お祝い膳」。料理研究家・浜内千波さんとの共同開発メニューも取り入れた(提供写真)

「産後のママに」料理研究家・浜内さんら考案

 室蘭・日鋼記念病院(柳谷晶仁院長)は、出産後の母親に提供する「お祝い膳」をリニューアルした。テレビなどで活躍する料理研究家・浜内千波さんと、同病院に病院食を提供するエームサービス(本社東京都港区)の共同開発メニュー。産後のデリケートな心と体の回復を支援する栄養素を取り入れており、同病院は「ママの心と体のメンテナンスにつながれば」と話す。

 2014年(平成26年)以来6年ぶりにリニューアルした新たな「お祝い膳」は、春夏版と秋冬版を用意。乳腺のトラブルを予防するため、動物性脂肪を控えめにしたほか、良質なタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を多く取り入れ、妊娠と出産で消耗した気力と体力の回復を目指した「特別な病院食」とした。

 サラダやデザートも含む計8メニューの「春夏版」には、「とろとろ卵をのせたチキンケチャップ煮~豆乳ホワイトソース添え」や「うまみ凝縮・白身魚のトマトパッツァ」「爽やか洋風ちらし寿司(ずし)」「デザート~焦がしパンプディングいちご風味」の浜内さんとエームサービスが共同開発した4品も加わった(一部のメニューは選択制)。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、産科病棟でも面会禁止の対応が余儀なくされている。「お祝い膳」を食べた母親からは「家族とも面会できず、ストレスがたまる中、すてきな料理で癒やされた」などの感想も寄せられているという。同病院では「出産の喜びと、入院中のいい思い出にしていただければ」としている。

関連記事

室蘭民報

世界の味、テークアウトで 北斗文化学園調理学校の留学生【室蘭】

8~10日の3日間  世界各国の味を楽しんで-。北斗文化学園が運営する室蘭市山手町の北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校(澤田真奈美学校長)は8~10日の3日間、同校留学生が母国の味を...

十勝毎日新聞

ミルクバーアイス発売 よつ葉乳業【札幌】

 よつ葉乳業(札幌市)は3日、札幌市内で同社初のバータイプのアイスクリーム「よつ葉 至福のミルク」の発表会を行った。食感が異なる3層仕立てで高級感を演出。1日から発売している。  外側はパリ...

室蘭民報

大ぶりホッキ夏活気【登別】

 虎杖浜沖の夏のホッキ漁が1日解禁され、登別漁港(登別市登別港町)では2日、775キロが初水揚げされた。黒光りする大ぶりのホッキ貝がゴロゴロと揚がり、港を活気づけていた。  この日は早朝から漁船...

室蘭民報

名称、ロゴが商標登録 「えったま333」周知に力【伊逹】

振興会、特産品へ加速  伊達産の越冬タマネギのブランド化を目指す生産者グループ・伊達市えったま333(さんさんさん)振興会(堀篭司会長、8人)がPRに力を入れている。「えったま333」の名称と...

室蘭民報

「オウルズ」好評 カフェにリニューアルオープン【室蘭】

あんみつ、みつまめ自信作  室蘭市中島町のふれあいサロンほっとな~る内のチャレンジショップ「キッチン・オウルズ」が1日、「オウルズカフェ」としてリニューアルオープンした。室蘭では珍しいあんみつ、...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス