北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

存続へCF協力訴え ライブハウス「CLUB RED HILL」【室蘭】

テーブルの間隔を広げたCLUB RED HILLの新店舗=室蘭市中島町

コロナ影響、経営苦境

 営業自粛で苦境にあえいでいるライブハウス。室蘭市中島町の「CLUB RED HILL」(マッキー代表)が、インターネットで資金を募るクラウドファンディング(CF)への協力を呼び掛けている。毎年約800人が集う胆振最大級の音楽フェスティバル「レゲエバッシュ」を室蘭港で開催している同クラブ。「レゲエやヒップホップなど音楽好きが集まる場所を室蘭に存続させたい」と願っている。受け付けは7月19日まで。

 2010年(平成22年)にオープンした。手狭になったこともあり、今年2月に移転を決断。移転先の内装工事を始めた矢先、新型コロナウイルスが全国にまん延。緊急事態宣言へと発展した。移転を4月まで延期し営業を続けたものの、イベントは相次ぎ中止。客足は半分以下にまで落ち込んだ。

 移転オープンも自粛要請のため延期した。「収入がほぼなく」(マッキー代表)、家賃や光熱費など出費のみが続く。「前にも後ろにも進めない状態」(同)になった。

 新店舗は密にならないように工夫を凝らす。テーブルの数を予定より減らし、カラオケも他人との接触を極力避けるように個室を三つ用意した。

 CFはサービスサイト「キャンプファイヤー」で募っている。目標額は120万円。店舗の維持費やレゲエバッシュの運営費に充てる。寄付は2千円から可能で、金額に応じてオリジナルTシャツや希望する日本人レゲエアーティストの出演を調整する。

 マッキー代表は「心苦しいですが、室蘭のクラブ存続のため、ぜひ力を貸してください」と協力を呼び掛けている。

関連記事

苫小牧民報

年内開催を見送り アイスホッケー・アジアリーグ

 アジアリーグアイスホッケー(小林澄生チェアマン)は8日、新型コロナウイルス感染拡大の情勢を考慮し今秋開幕を予定していた2020~21シーズンの年内開催を見送ると発表した。新たに来年1月以降の開...

苫小牧民報

苫東小と苫東中の新校舎完成 市内初の併設型、2学期から供用開始

 苫小牧東小学校(松橋忍校長、児童数192人)と苫小牧東中学校(五十嵐昭広校長、生徒数288人)の新校舎が、市内旭町の現東中の敷地内に完成した。共有スペースを設けた市内で初めての併設型校で、連携...

日高報知新聞

従来通りの競りで実施

 日高軽種馬農協は、8月24日から28日まで新ひだか町静内神森の北海道市場で開催するサラブレッド1歳馬競り市のセレクションセールとサマーセールについて、従来通りの競り方式で実施することを決めた。セリ会...

日高報知新聞

古里で次に向け調教へ【新ひだか】

【新ひだか】2020年牝馬クラシック2冠(桜花賞とオークス)を無敗で制したデアリングタクト(3歳)が、春のレースの疲れを癒しに新ひだか町に帰郷している。  同馬は日高町の長谷川牧場で2017年4...

名寄新聞

見た目と音色が好評・下川産材エレキギター誕生【下川】

 下川産低温乾燥広葉樹材を使ったエレキギターが、道内の職人によって完成。見た目も音色も魅力を感じる仕上がりに、小規模・多品目の低温乾燥材流通の可能性拡大へ期待が高まる。  町内を拠点とする、...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス