北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

アニメ「ダイヤのA」と連携 グッズ製作検討、苫小牧をPR-苫小牧市と観光協会

道の駅ウトナイ湖が背景に描かれた「ダイヤのA actⅡ」のオリジナルイラスト(苫小牧市公式フェイスブックから)

 苫小牧市と苫小牧観光協会は、同市の知名度向上へ、人気アニメ「ダイヤのA(エース) actⅡ(アクトツー)」と連携した観光PR事業をスタートさせる。主要な登場人物の中に同市出身のキャラクターがいる作品で、オリジナルグッズの製作などを検討している。

 ダイヤのAは、漫画家寺嶋裕二さんの作品で、高校野球に青春をささげる球児たちのドラマを描く。2006年に週間少年マガジン(講談社)で連載が始まり、15年からの続編「actⅡ」が高い人気を誇る。

 作中では、主人公沢村栄純が所属する東京の野球名門校青道高校で同学年のライバルピッチャー降谷暁が苫小牧出身という設定。同じくライバルで、南北海道代表の甲子園出場校・巨摩大藤巻(こまだいふじまき)高校のピッチャー本郷正宗も同市出身といった設定から連携が実現した。

 市はこれまでも、作者が同市出身の「僕だけがいない街」や主人公が同市出身の設定である「機動警察パトレイバー」を活用したアニメツーリズムを推進。今回、講談社にキャラクター使用料を支払うことで観光振興事業への活用が可能となった。

 今後、同市出身選手のオリジナルグッズを作って観光案内所で販売したり、登場人物のポスターを道の駅ウトナイ湖に掲示することなどを検討中。作品ゆかりの地として、ファンなどにアピールしていく。

 市観光振興課は「人気アニメとのコラボレーションが苫小牧の知名度アップにつながれば」と話し、経済効果にも期待している。

関連記事

根室新聞

一日も早い北方領土返還を―市民大会開く【根室】

 北方領土の一日も早い返還を願う北方領土返還要求根室市民大会(大会長・石垣雅敏市長、実行委員長・長谷川俊輔根室市北方領土返還要求推進協議会長)が2日、道立北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」横の...

根室新聞

かに祭りの雰囲気ウェブで―市観光協会が特設サイト開設【根室】

 根室市観光協会(岡野将光会長)は1日、新型コロナウイルス感染防止対策のため今年の開催を中止した根室かに祭りの雰囲気を楽しんでもらおうと、特設サイト「web de 根室かに祭り」=写真=を開設...

根室新聞

地球探索鉄道 花咲線ラッピングバス、タクシー発車【根室】

 根室市にJR北海道が共催し、根室本線花咲線対策沿線地域連絡協議会が後援するJR花咲線存続に向けたブランド再構築事業「2020年夏季プロモーション」が1日から始った。関係団体などと連携した取り...

室蘭民報

本田さん輝くゴールド ジュニアマイスター顕彰制度【室蘭】

国家資格・検定、数々取得 髙橋さん、千葉さんも危険物乙種全6種  室蘭工業高校電子機械科3年の本田桜太さん(17)が、全国の工業高校の生徒が、資格・検定の合格を通して身に付けた知識・技術・技能を...

室蘭民報

「農福連携」へ準備着々 利用者、仕事持ち帰り作業【伊達】

矢野農園と太陽の園  伊達市西関内の矢野農園と、同市幌美内町の北海道社会福祉事業団「太陽の園」が、農業と障害者福祉が結びつく「農福連携」の実施に向けて準備を進めている。「でめんさん」のように利用...