北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

アブラコ良型見え始めた

苫小牧~白老

サケ

全域で振るわない。錦岡は小型も釣れだし、最終盤の雰囲気が漂う

苫小牧港・西港

チカ

良くて30匹。漁港区や船だまりは日替わりで場所が変わる

苫小牧港・西港

アナゴ(ハモ)

0~1匹。当たれば良型。釣るには超遠投

苫小牧・西港

アブラコ

40~50センチ、0~5匹。漁港区周辺と穴撃ちで。抱卵の個体も見え始めた。ルアーと餌釣り

苫小牧沖

昼イカ

いい日で70~80匹。例年に比べて型が小さい。遅れているカレイがそろそろか

支笏湖

ニジマス

40~50センチ、0~1匹。南岸中心に釣果が上向いてきた。風波のある日がチャンス

千歳川

ブラウントラウト

20~30センチ、2~3匹。風の強い日は落ち葉が流れて釣りにならない。夕まずめが狙い目

関連記事

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月22日ごろ)

■浦幌川 ▽アメマス35~50センチ、0~5匹。浦幌町市街~留真 ■楽古川 ▽アメマス35~50センチ、0~5匹。下流域 ■大津沖 ▽五目釣りヤナギノマイ、ガヤ、タラ。サバが交じる。23日の釣果でま...

苫小牧民報

沖でソウハチ入れ食い

苫小牧沖(樽前) カレイ 水深20メートル前後、マガレイは日によって1人10~50匹と不安定。小型ソウハチは入れ食い 苫小牧港・西港 チカ 漁港区周辺で日によって1桁~40匹。15日は勇払...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月15日ごろ)

■然別川 ▽ニジマス20~30センチ、0~5匹。鹿追町市街周辺 ■士幌川 ▽ニジマス20~30センチ、0~3匹 ▽ブラウントラウト20~30センチ、0~3匹。下流域

苫小牧民報

沖でカレイ類まずまず

苫小牧沖 マガレイ 樽前沖の水深20メートル前後で8日は30センチ前後のマガレイと20センチ前後のソウハチが平均50匹 苫小牧港・西港 チカ 漁港区周辺で5~30匹。しけの後に魚影が薄くな...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月8日ごろ)

■然別川 ▽ニジマス20~30センチ、3~5匹。鹿追町市街周辺 ■士幌川 ▽ニジマス20~30センチ、3~5匹 ▽ブラウントラウト20~30センチ、0~3匹。下流域 ■帯広川 ▽ニジマス20~30セン...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス