北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

高田さん「R―1グランプリ」決勝へ【別海】

R―1決勝に出場する高田ぽる子さん(マセキ芸能社ホームページより)

 町出身のお笑い芸人、高田ぽる子(本名・高田侑(ゆう)奈(な))さん(22)が、ひとり芸の日本一を決める「R―1グランプリ2021」の決勝にする。芸歴2年ながら初のファイナリストに残り、「いまだに実感が湧きませんが楽しみます」とツイッターでコメントしている。決勝戦は7日午後7時から、フジテレビ系列(道内はUHB)で全国放送される予定。   R―1は2002年に始まり今回から出場資格が芸歴10年以内に変更され、名称も「グランプリ」とカタカナに。主催者によると、今回は2746人が参戦し準決勝で30人から9人に絞られ、決勝は敗者復活戦の勝者を含めた10人で競う。人気芸人のゆりあんレトリィバァさん以外は初出場で、高田さんは最年少だ。

 高田さんは高校まで別海で過ごし、舞台女優を目指して札幌へ進学したが、現在所属するマセキ芸能社(東京)のマネジャーからお笑いを勧められたのを機に、芸人に転向した。上京後はオーディションを1年半受け続け、昨年9月に晴れて多くの芸人が所属する同社入りした。芸名は好きな豚(イタリア語でポルコ)に由来している。

 歌いながらフリップを使う芸が特徴で、小4から始めて高2の時(2016年)に全国大会に出場した経験を持つ特技のリコーダーをネタに盛り込むことも。R―1初出場の前回は準々決勝で敗退している。

 実家は酪農業で6人きょうだいの2番目。決勝進出の電話を受けた母綾子さん(50)は「本人はびっくりしていました。心配の方が多いですが、昔から決めたことを頑張る子なので楽しんでほしい」。妹の茉依さん(16)も「悔いの無いように頑張って」とエールを送っている。

関連記事

十勝毎日新聞

「再開」「休止」割れる 地域交流サロン 自粛要請解除【帯広】

 帯広市内で市民が運営する高齢者の居場所「地域交流サロン」について、帯広市社会福祉協議会(社協)は3月末、新型コロナウイルスの影響による活動自粛の要請を解いた。今月活動を再開したサロンがある一方、...

十勝毎日新聞

サクラ 咲いた 森末整形外科【帯広】

 帯広市内の森末整形外科医院(西3南5、森末克彦理事長)敷地内のエゾヤマザクラが早くも開花した。薄ピンク色の花が十数輪ほど色づき、患者や職員らの心を和ませている。  このサクラは樹齢約50年。...

十勝毎日新聞

片付けのきっかけに 24日「もったいない市」開催【士幌】

 整理収納アドバイザーの資格を持つ、町内の柴田円里さん(40)と加納美恵さん(47)が24日午前10時から正午まで、カフェ「みんなのもりのくまさん」(町士幌仲通27)で「クリーニングデイ士幌 も...

函館新聞

函館駅前の花壇整備完了 今年も花いっぱいに【函館】

 春から秋にかけてJR函館駅前を彩る花壇の造成作業が16日で完了した。春花壇は5月上旬にはチューリップがピークを迎え、徐々にパンジーがボリュームを増し、一帯を花の香りで包み込む。近場で気軽に楽し...

函館新聞

ひきこもり支援の一助に セラピア農園開園【函館】

 NPO法人「セラピア」(函館市桔梗町、平田聡理事長)は今年度から、農業を障害者の就労や生きがいづくりにつなげる「農福連携」を本格的に始め、このほど、同市石川町に「セラピア自然農園」を開園した。...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス