北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

小学生バスケチーム発足、「全員がコート立てる場に」 あす体験会、日鉄室蘭アイアンズ【室蘭】

ドリブルしながらじゃんけんするなど、ユニークな練習を行ったアイアンズU-12の体験会

 日本製鉄室蘭バスケットボール部「アイアンズ」(岡本義晴代表)は今月、小学生を対象にしたアイアンズU-12を立ち上げ、市内で体験会を行った。あす8日にも行う。

 バスケットボールを通じ、健全な心と体の育成を目指し活動する。勝利を第一の目的とせず、将来につながる技術を高める場とし、全員がコートに立つ機会をつくるようにする。

 約1時間半の体験会には、小学生約20人が参加。アイアンズの選手と鬼ごっこで交流したほか、ドリブルやシュートを練習。指導者は「シュートは上にボールを投げるイメージで」「さっきより上手になっているよ」と声を掛けていた。

 初めてバスケットボールを体験した大友爽甫君(八丁平小4年)は「緊張したけど、すごく楽しかった。もっと上手になりたいし、またやってみたい」と目を輝かせた。

 岡本代表は「トップチームのコーチ陣らが指導するなど、スタッフも充実している。バスケを通じて向上心を育てることができたら」と、活動へ向け意気込みを語った。

 体験会は8日にも行われる。時間は午後7時から。場所はチームと契約を結んでいる大沢町の若佐組(若佐誠代表取締役社長)の旧大沢小・わかさのアリーナ。問い合わせは岡本代表、携帯電話090・9087・4677へ。

関連記事

函館新聞

函館駅前の花壇整備完了 今年も花いっぱいに【函館】

 春から秋にかけてJR函館駅前を彩る花壇の造成作業が16日で完了した。春花壇は5月上旬にはチューリップがピークを迎え、徐々にパンジーがボリュームを増し、一帯を花の香りで包み込む。近場で気軽に楽し...

函館新聞

ひきこもり支援の一助に セラピア農園開園【函館】

 NPO法人「セラピア」(函館市桔梗町、平田聡理事長)は今年度から、農業を障害者の就労や生きがいづくりにつなげる「農福連携」を本格的に始め、このほど、同市石川町に「セラピア自然農園」を開園した。...

釧路新聞

消防本部岩見さん「指導救命士」に認定【釧路】

  釧路市消防本部(石山巌消防長)の救急救命士、岩見誠二さん(43)が同本部初の「指導救命士」に認定された。指導救命士は17日現在、全道で28人、釧根管内では岩見さんを含め3人で、救急隊員への指導...

十勝毎日新聞

旅立ち迫る 猿別川サケ稚魚【更別】

 春を迎えた猿別川の上流で、サケの稚魚の群れがすくすくと成長し、海への旅立ちの時を待っている。  十勝釧路管内さけ・ます増殖事業協会(帯広)が、3~5月に十勝管内12水系で計約1億1600万匹...

十勝毎日新聞

若駒 大舞台目指し 能検始まる ばんえい競馬【帯広】

 帯広市主催のばんえい競馬で、デビュー前の新馬の適性を見極める今年度の「第1回能力検査」が18日、帯広競馬場で行われた。雨が降りしきる中、未来の出世馬の期待を受けた新馬が力強い走りを見せた。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス