北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

苫小牧に北極海航路の中国大手貨物船が国内初の寄港【苫小牧】

国内で初めて苫小牧港に寄港、荷物を降ろした貨物船「TIANLE」

 欧州とアジアを最短ルートで結ぶ「北極海航路」に注目が集まる中、北極海を航行する中国海運大手のコスコ・グループ所有の貨物船「TIANLE」(3万6千トン)が21日、苫小牧港に国内では初めて寄港、ばら積み貨物を降ろした。苫小牧港管理組合・管理者の岩倉博文市長は「一般貨物船が苫小牧港に寄港したことはワクワクするほど大きな意義があること」として、苫小牧港の北極海航路中継港化に大きな期待を寄せた。

 同港西港区中央南ふ頭に入港した貨物船「TIANLE」は8月末、欧州の港でばら積み貨物を積載。ノルウェーから中国への航行途中、苫小牧港に初めて寄港し、船内から積み荷を降ろした。

 同組合主催の歓迎セレモニーは船内で行われ、岩倉市長は「新たなステージの第一歩を踏み出した。利用しやすい港にするように努力をしていく」と歓迎。チン船長は「北極海航路は氷上のシルクロードであり計り知れない潜在能力を要している。苫小牧、北海道、日本のお客さんのために貢献したい」と語った。

 同グループは年内にも輸送能力を増強させ、北極海航路での競争力を高めるため3万8千トンクラスのアイスクラス船3隻の建造を計画している。

 同グループの幹部が今年7月、苫小牧港を視察に訪れ「アジアで北極海に最も近い港であり、利用したい」として、将来的な寄港の可能性についても前向きな考えを示していた。

関連記事

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

「J」へ開幕戦勝利 スカイアース【幕別】

 社会人サッカーの第42回道リーグ(北海道サッカー協会など主催)が19日、幕別運動公園陸上競技場などで開幕した。Jリーグ参入を目指す北海道十勝スカイアース(高勝竜監督)が日本製鉄室蘭に1-0で...

十勝毎日新聞

ブラジルのダンスに笑顔 幼児、異文化触れる【帯広】

 外国の文化に触れる未就学児向けイベント「キッズ・プレイグラウンド」が18日、帯広市内の森の交流館・十勝で開かれた。親子ら約20人が参加し、ブラジルのダンスなどを楽しんだ。  帯広畜産大学の...

函館新聞

土方熱演、迫真の殺陣 箱館五稜郭祭開幕【函館】

 戊辰戦争終結150周年・第50回記念箱館五稜郭祭が18日、開幕した。五稜郭タワーアトリウムでは、初日のメインイベント「第32回土方歳三コンテスト全国大会」が開かれ、ゲスト審査員として俳優...

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス