北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

畜大寮祭復活へ奮闘 コロナで2年中止「廃止論」乗り越え【帯広】

 昨年、一昨年とコロナ禍で中止となった帯広畜産大学の寮祭が25、26の両日、3年ぶりに開かれる。今年は感染対策のため外部からの客は呼ばず、学内開催となるが、「寮祭廃止」もささやかれた中で「今年が寮祭を続けるには最後の年」と実行委員たちが奮闘している。

「寮祭をこれからも続くお祭りに」と奮闘する実行委員たち。左から吉田さん、藤田さん、江口さん、梅原さん、小澤さん

 寮祭は、寮生が主体となり開催する同大の一大イベント。6月の土・日曜に行われ、最終週の本祭には寮生だけでなく各サークルや部活が屋台を出店するなどし、地域住民も多く訪れていた。

 地域と学生の交流の場としても一役買っていた寮祭だが、寮生からは祭りの準備・参加を強制されることや、実行委員の負担が大きいことに対しての不満が年々強くなっていた。76、77回と2年連続の中止でそれらの問題が表面化。「寮祭はもういいのでは」という雰囲気が流れた。さらに今年、寮祭を経験したことのある学部生は現4年生のみとなった。

 そんな中、77回の実行委員長、吉田涼さん(22)=畜産学部4年=が行動に出た。「寮祭は78代も続いている。それを途切れさせるのはもったいない」と、昨年10月に寮祭を運営するメンバーを有志で募集した。

 その呼び掛けで名乗りを上げたのが78回の実行委員長となった、梅原優奈さん(21)=同3年=。寮祭は未経験だが、「今年やらなかったら寮祭はなくなる」と、同級生の江口夏帆さん(20)=同=を誘い、運営に携わることを決意した。

 小澤くるみさん(22)=同4年=と藤田莉紗さん(22)=同=は寮祭を過去2回経験。小澤さんは「自分たちの代で寮祭を変えたいという思いもあったが、そのときの自分ではできなかった。2年たった今だからこそできることがある」と語り、寮祭を知る立場から新たな道を模索する。

 最終的に、33人体制となった実行委員。例年より会議を少なくし、無理のない範囲で活動していくが「今の自分たちにできる最高」を目指す。また、伝統で続けてきた企画は寮内の“内輪ネタ”が多く「時代に合っていない」との声もあったことを受け、企画を一新。今回は「部活対抗リレー」や「畜大生の主張」などみんなが楽しめる企画で「畜大生の交流の場にしたい」(梅原さん)という。

 次代以降、寮祭を続けるかは後輩たちに委ねることにしている。江口さんは「後輩たちがもう一回、こういうお祭りを恒例行事として開催したいと思えるような寮祭にしたい」と話し、その思いが実行委員のモチベーションになっているという。

 寮を管轄する同大の学生支援課は「規制ばかりで学生も大変だと思うが、コロナでもできる企画を考えてくれている。できる限りサポートしていきたい」としている。

 2年の中止を経て節目を迎えた寮祭。同時に先輩たちが築いてきた「78年」という重みもある。藤田さんは「2年間、寮祭について考え、やっぱり続けたいと思った。次代につなげられる寮祭を作りたい」と話す。寮祭の歴史を絶やさないため、「前と違う、誰も経験したことのない寮祭」で再出発する。

関連記事

名寄新聞

国内最高峰チェーンソーアート大会「エゾカップ」3年ぶり開催へ【下川】

 国内最高峰・道内唯一のチェーンソーアート大会「EZOCUP」(エゾカップ)は、7月14~17日までの4日間、桜ヶ丘公園フレペ広場特設会場で開かれる。  町内有志で組織する実行委員会(木霊光実行...

函館新聞

酒だるで塩辛 きれいなサクラ色 小田島水産食品【函館】

 函館の老舗水産加工業「小田島水産食品」(小田島隆社長)は、道南スギを使った酒だる(日本酒の容器)で初めて仕込んだイカ塩辛を商品化した。きれいなサクラ色をした塩辛が出来上がり、酒だるの新たな用途...

函館新聞

露地ニンジン艶やか 七飯で共選進む【七飯】

 【七飯】JA新はこだて七飯基幹支店のニンジン共選施設(町大中山7)で、全道一早い露地物の出荷が進んでいる。鮮やかなオレンジ色のニンジンが選別台を次々と流れ、全国へ良質なニンジンを送り出している...

日高報知新聞

みついし蓬莱山まつりをPR【新ひだか】

【新ひだか】7月3日に蓬莱山公園で3年ぶりに開催される「みついし蓬莱山まつり2022」(実行委主催)のPRポスターがこのほど完成し、公共施設などで掲示されている。  今年は、「新ひだかのおいしい...

日高報知新聞

ハタハタ稚魚158万匹を放流【えりも】

【えりも】道栽培漁業えりもセンターは21日、同センターでふ化したハタハタ稚魚158万匹を、えりも漁協海域の様似町冬島・旭両漁港、町内の笛舞漁港とえりも港に放流した。  同センターでは、えりも岬西部沿...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス