北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

女性消防団員が活躍 幼児に火災の怖さ教える【根室】

火災から身を守る方法を学んだ防火教室(こまば保育所)

 平成29年秋の根室市火災予防運動の一環として、根室市消防団の女性消防団員は24日までに市内3つの保育所でこども防火教室を開催し、園児らに防火クイズ、けむり体験などを通して火災の怖さや避難方法などを指導した。

 女性消防団員によるこども防火教室は、平成2年根室市内で発生した住宅火災で子ども2人が犠牲になったことから、同年に幼い子どもを火災から守ることを目的にスタートした「根室市焼死者事故防止運動」で行ってきたもの。昨年から秋の根室市火災予防運動にも取り組みを拡大した。

 防火教室は運動開始に先立ち4日にまつもと保育所で幼児60人を対象に行ったほか、17日にはほうりん保育所で同41人を対象に、19日にはこまば保育所で同78人を対象に実施された。

 防火教室では女性消防団員が火事の際に通報する電話番号、避難の際の合言葉「おさない」、「はしらない」、「しゃべらない」、「もどらない」の頭文字をとった「おはしも」などを防火クイズにして指導したほか、シーツを煙に見立てて有毒ガスを含む煙から身を守るため、手で口を押さえながら低い姿勢でシーツの下をくぐるけむり体験などを行った。

 また、衣服に火が付いた時の対処法として、顔を手で隠し、マットの上を転がるストップ・ドロップ・ロール体験、消防団の応援歌「消防団365歩のマーチ」を踊るなど、楽しみながら避難の方法などを学んだ。

関連記事

十勝毎日新聞

豚コレラ侵入許さぬ 防疫再徹底【十勝】

関係機関 啓発や緊急検査  本州で感染が拡大する豚コレラに、十勝の養豚関係者は警戒を強めている。近年、発生した5府県から豚を導入していないが、外国から汚染豚肉製品が持ち込まれる例が複数あり、油断で...

十勝毎日新聞

ぬかびら源泉郷「リフレッシュ部門」全国1位 温泉総選挙【上士幌】

 全国の温泉地をインターネットで順位付けする「温泉総選挙2018」のリフレッシュ部門で、ぬかびら源泉郷(上士幌)が1位に輝いた。札幌で昨年行われた全国源泉かけ流し温泉サミットで、同源泉郷旅館組合...

十勝毎日新聞

AIカメラで試合配信実験 全日本女子IH【帯広】

 帯広の森アイスアリーナで21日から24日まで開かれている第38回全日本女子アイスホッケー選手権大会A(日本アイスホッケー連盟主催)で、人工知能(AI)を使った無人の自動追跡カメラが会場に設置さ...

室蘭民報

「広報のぼりべつ」の表紙写真が道コンクールで入選【登別】

 登別市の広報誌「広報のぼりべつ」2018年11月号の表紙を飾った写真が、第65回北海道広報コンクールの一枚写真・市町村の部に入選した。雨の中、元気いっぱい走る子どもたちがたすきをつなぐ瞬間を...

室蘭民報

旧カルルス鉱山坑道跡に厳寒の造形「巨大氷筍」【登別】

 氷のタケノコ、と書いて氷筍(ひょうじゅん)。厳寒の一時期だけ姿を見せる芸術品は、天井から落ちた水が瞬時に凍り付き、繰り返すことで上部ににょきにょきと成長していく。硬い岩盤を突き破ったかの...