北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

トイレ道植生 本格復元へ トムラウシ山【新得】

トムラウシ山岳トイレ問題の環境改善対策を話し合った会合。中央が小西部会長

 大雪山系トムラウシ山(2141メートル)南沼野営指定地の山岳トイレ問題で、関係機関が連携して環境改善に取り組む「対策部会」(部会長・小西則幸新得山岳会長)の会合が29日、町公民館で開かれた。高山植物が踏みつけられて裸地化したトイレ道の植生復元を、来年度以降、本格化させる方針などが示された。

 日本百名山の一つとして多くの登山者が訪れるトムラウシ山では、山頂付近の野営指定地で排せつ物とティッシュペーパーが大量放置され、「日本一汚い野営指定地」とも言われている。対策部会は携帯トイレの普及啓発活動や排せつ物などの回収、野営指定地の利用状況調査などに取り組んでいる。

 会議には十勝総合振興局や新得町、新得山岳会、環境省上士幌自然保護官事務所などから15人が出席。7、8月に野営指定地で登山者88人に実施したアンケートの結果が示され、84%(74人)が携帯トイレを持参していた一方、使用は54%(48人)にとどまったことなどが報告された。山で排せつ物やティッシュペーパーを回収した出席者からは「実情は数字以上にひどく、問題解決には程遠い」との声も出た。

 今後は、試験的に取り組んだトイレ道の植生復元について北海道山岳整備(上川管内当麻町)に事業委託し作業を本格化させることや、携帯トイレの普及啓発をさらに強化することを確認した。小西部会長は「短期間で解決できるものではなく、継続した活動が大切。『携帯トイレを持って行かないと恥ずかしい』というムードを早くつくりたい」と話している。

関連記事

苫小牧民報

むかわ出身の18歳・中村桐耶 コンサ札幌トップチーム昇格

 サッカーJリーグ・北海道コンサドーレ札幌は17日、札幌市内のクラブ事務所で記者会見を開き、下部組織のU―18(18歳以下)に所属するDF中村桐耶(18)=むかわ町出身=の来季のトップチーム昇格内...

苫小牧民報

山本防災相、被災3町に 土砂災害現場を視察

 山本順三防災担当相が17日、胆振東部地震で大きな被害が出た厚真、安平、むかわの3町を訪れ、厚真町の土砂災害現場などの視察や町長との意見交換に臨んだ。  山本防災担当相は、厚真町の土砂災害現場...

十勝毎日新聞

初氷を観測 今季の全国初【帯広】

 十勝地方は18日朝、上空に寒気が入り、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で冷え込んだ。最低気温は最も低い陸別で氷点下2.8度など、観測19地点中18地点で今季最低を更新した。帯広では初霜と...

十勝毎日新聞

子育て支援へ法人設立 出張理美容サービスの長岡さん【帯広】

 帯広市内で出張理美容サービスVESSを手掛ける長岡行子さんが一般社団法人「とかち子育て支援センター」を立ち上げ、11月から本格的に活動する。初の主催イベントとして同18日に、発達障害を抱えた児...

十勝毎日新聞

蔵書倍増5万冊へ 新図書館11月18日開館【足寄】

 大規模改修中の町民センター(南1)で、町の文教施設の拠点となる図書館(愛称・ルイカ)が11月18日にオープンする。新書や文庫の「読みもの」、資料やパソコンを備えた「調べもの・学習」など、館内を大...