北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

トイレ道植生 本格復元へ トムラウシ山【新得】

トムラウシ山岳トイレ問題の環境改善対策を話し合った会合。中央が小西部会長

 大雪山系トムラウシ山(2141メートル)南沼野営指定地の山岳トイレ問題で、関係機関が連携して環境改善に取り組む「対策部会」(部会長・小西則幸新得山岳会長)の会合が29日、町公民館で開かれた。高山植物が踏みつけられて裸地化したトイレ道の植生復元を、来年度以降、本格化させる方針などが示された。

 日本百名山の一つとして多くの登山者が訪れるトムラウシ山では、山頂付近の野営指定地で排せつ物とティッシュペーパーが大量放置され、「日本一汚い野営指定地」とも言われている。対策部会は携帯トイレの普及啓発活動や排せつ物などの回収、野営指定地の利用状況調査などに取り組んでいる。

 会議には十勝総合振興局や新得町、新得山岳会、環境省上士幌自然保護官事務所などから15人が出席。7、8月に野営指定地で登山者88人に実施したアンケートの結果が示され、84%(74人)が携帯トイレを持参していた一方、使用は54%(48人)にとどまったことなどが報告された。山で排せつ物やティッシュペーパーを回収した出席者からは「実情は数字以上にひどく、問題解決には程遠い」との声も出た。

 今後は、試験的に取り組んだトイレ道の植生復元について北海道山岳整備(上川管内当麻町)に事業委託し作業を本格化させることや、携帯トイレの普及啓発をさらに強化することを確認した。小西部会長は「短期間で解決できるものではなく、継続した活動が大切。『携帯トイレを持って行かないと恥ずかしい』というムードを早くつくりたい」と話している。

関連記事

函館新聞

小谷石を北海道三大秘境に 到達証明書発行へ【知内】

 【知内】町の観光関係者らが「海辺の秘境」小谷石地区を、「山の秘境」上川管内美深町松山湿原、「陸路の秘境」胆振管内豊浦町小幌駅と並ぶ「北海道三大秘境」の一つとしてPRしようと、両町との連携に乗...

函館新聞

桧山で暴風雪、函館も大荒れ 累積降雪過去3位に【函館】

 日本海の低気圧が急速に発達しながら北海道付近を通過した影響で、17日の道南は渡島西部や桧山で暴風雪となり、そのほかでも強い風雪に見舞われた。函館地方気象台によると18日にかけても吹雪となると...

苫小牧民報

道代表に豊澤瞳さん 今夏ミス・ユニバース全国大会へ

 2018ミス・ユニバース・ジャパン北海道大会(1月20日、札幌)で千歳市出身の私立大学職員、豊澤瞳さん(27)がグランプリに輝き、道代表に選ばれた。約1年半にわたり、美を究める努力を重ねた豊澤...

根室新聞

今年も東京・根室交流イベント「釣り」テーマに魅力発信【根室】

 根室市移住交流促進協議会(会長、長谷川俊輔根室市長)は、昨年に引き続き東京根室交流会を根室と東京の2会場で開く。「EASTERN vol2」と銘打ったイベントで、今年は「釣り」をテーマに根室会場は2月24、2...

日高報知新聞

「ひだか」が近くなる チカホで観光物産展

 4月21日の日高自動車道「日高厚賀IC(インターチェンジ)」の開通に向け、管内7町で構成する優駿日高道‼ オールひだか魅力発信協議会は16、17の両日、札幌駅前地下歩道空間(チカホ)で、「オールひだか...