北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日刊留萌新聞

水素施設で爆発事故 トタン屋根の一部など破損【苫前】

 11月30日午後1時5分ごろ、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、水素社会構築に向けた技術開発を目的に、苫前町字豊浦の町営風力発電施設敷地内に設置した水素転換実証試験施設で爆発事故が発生。施設の屋根の一部などが損壊した。事故当時、施設の別の部屋にはスタッフ5人がいたが、けが人はいなかった。  関係者によると、この実証施設は3部屋に分かれているが、事故は羽幌町側にある、製造した水素の純度を高める作業を行う部屋で発生。「ドーン」という音がしたため、別室にいたスタッフが見に行ったところ、水素を一時的にためるタンクが破裂し、屋根の鉄骨が一部折れ曲がり、トタン屋根の一部や2カ所のシャッターが破損したという。  羽幌署によると、タンクは円柱形で直径2.4メートル、高さ2メートル。同署はタンク内の圧力が異常に高まり破裂したとみて調べている。  NEDOは、豊田通商や川崎重工業、室蘭大学などに業務委託し、町営風車の電力で水素を作り、水素とトルエンを反応させて液化し、ドラム缶に入れて、古丹別地区のななかまどの館に運び、水素を気体に戻してLPGとの混合ガスで、同館の風呂を沸かす実証試験を行っており、27日から水素製造が本格化していた。

爆発事故で破損したトタン屋根の一部がめくれ上がった苫前町の水素転換実証試験施設

関連記事

函館新聞

晩夏彩る湯の川温泉花火大会【函館】

 函館の晩夏を彩る「第53回湯の川温泉花火大会」(実行委主催)が18日に行われた。松倉川下流から1時間にわたって約3000発の花火が打ち上がり、訪れた5万1000人(主催者発表)を魅了した。 ...

函館新聞

はこだて国際科学祭、10回目の開幕【函館】

 「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催、函館新聞社など後援)が18日、五稜郭タワーをメイン会場に開幕した。10回目の節目となる今回は「『環境』から函館のしあわせを考える。」が...

根室新聞

25日から松浦武四郎 管内巡回パネル展【根室】

 根室振興局は25日から、北海道150年事業の「松浦武四郎 根室管内巡回パネル展」を管内1市4町で展開する。武四郎が江戸時代に訪れた管内の様子や業績をパネルで紹介するほか、「東西蝦夷山川地理取調図」(...

日高報知新聞

華やかな義経行列など【平取】

【平取】平安時代の武将「源義経」をまつる町内本町の義経神社(楡田美浩宮司)の例大祭に合わせ14~15の両日、本町地区で「義経ふるさと祭」が開かれた。義経神社祭典実行委員会と義経ふるさと祭実行委員会の主...

日高報知新聞

40年ぶりに会場灯台点灯【えりも】

【えりも】えりもの夏を彩る「第45回えりもの灯台まつり」(実行委主催)が14~16日、本町の灯台公園とえりも港を会場に開かれ、あいにくの雨天模様にかわらず町民やお盆で帰省中の家族連れなど2万1000人が...