北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

喜門岱小で版画くっきり、今年もカレンダー作り【室蘭】

刷り上がった作品に笑顔の喜門岱小児童

 室蘭市喜門岱小学校(角田拓校長、21人)の全校児童が取り組む2018年度(平成30年度)の版画カレンダー制作が大詰めを迎えている。子どもたちは学校の行事などを題材に、描いた下絵にそって彫刻刀で合板を彫り、版画用紙に印刷する作業に励んでいる。
 同校の伝統的な活動で1、2年生は紙版画、3年生以上は木版画に挑戦。仕上げた原版にインクの塗り紙を載せ、ばれんでこすると習字や運動会、読書、水泳など子どもたちの生き生きした姿がくっきりと現れ、歓声が上がった。
 6年生の坂本真君は「彫っている様子を彫るのが面白そうだと思いました。切り出しの部分はやり直しが利かないので慎重です」。吉田璃乃さんは今年の運動会で白組の応援団長になった姿を彫る。「今までにない経験で良い思い出です」と小学校最後の作品づくりに笑顔で取り組んでいる。
 カレンダーはB4判で月めくり、今年は2パターンを作る。同校卒業生や保護者、市教委など関係団体に74部を配布する予定。

関連記事

函館新聞

附属小2年小笠原君、7歳で英検2級合格【函館】

 道教育大附属函館小学校2年の小笠原煌(こう)君(7)が、高校卒業程度の力が求められる日本英語能力検定(英検)の2級に合格した。煌君は「うれしくて感動した」と会心の笑みを浮かべている。  煌君...

函館新聞

記録的大雪で明暗分かれる【函館】

 12月に入り、函館は思わぬ大雪に見舞われている。12日には1日に降った雪の量が37センチと、12月としては過去3番目を記録。例年より早い冬入りに道路の除雪が追いつかず、市民からは不満の声も出て...

室蘭民報

伊達高放送局が高文連コンのラジオ番組部門で全道1位【伊達】

 伊達高校放送局(大西萌局長、7人)が北海道高校文化連盟第40回放送コンテスト(11月16、17日・函館市)のラジオ番組部門で1位に輝いた。室蘭イタンキ浜鳴り砂を守る会(菊地富子会長)の活動を...

日高報知新聞

特産物PRや観光振興など 町長に6項目の提言書

【平取】平取中学校の生徒が11日、役場町長室で川上満町長に魅力的な町づくり向けた提言を行った。  来庁したのは生徒会長の原田隼君(2年)、副会長の石浦郁美さん(同)、岡田浩暉君(1年)の3人と小...

日高報知新聞

酒井氏が4期目出馬表明 来年4月の新ひだか町長選

【新ひだか】任期満了に伴う来年4月10日告示、同15日投開票の町長選挙に向け、現職の酒井芳秀氏(73)が4期目の出馬を表明した。12日開会の町議会定例会で、畑端憲行氏の一般質問に答えた。  酒井氏は「...