北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

白老・竹浦歯科が開院 「予防歯科に力入れたい」

「予防歯科にも力を注ぎたい」と話す川村院長

 白老町竹浦に1日、竹浦歯科が新たに開院した。前オーナーから歯科医院を引き継いだ川村周徳院長(57)が開院。川村院長は「高齢者が多い地域なので、治療はもちろんのこと、健診を通して予防歯科にも力を入れていきたい」と話している。  30年ほど前に開院した「竹浦歯科」だが、経営者の意向で10月末に閉院。歯科医院の継承者として新たに開院先を模索していた川村院長に声が掛かり、竹浦歯科を引き継ぐことが決まった。  川村院長は1986年に東日本学園大学(現北海道医療大学)歯学部を卒業。89年に小樽で開業した後、北見や宗谷管内浜頓別町で歯科医院を経営してきた。浜頓別では、川村院長が1人で全ての小中高、保育園の歯科検診を行ったり、地域の保健医療の協議の場にも参加し、歯科医の立場から地域医療の推進にも力を注いできた。  新たに開院した竹浦歯科では、「地方でも都会と同じような設備と技術を提供していきたい」とコンピューター断層撮影(CT)を導入。また、高齢者が多いことから、予防歯科や福祉施設への往診も行うほか、ニーズに応じて自宅への往診も検討している。  初めての白老に「雪が少ない地域と聞いており、過ごしやすいのでは」と期待を膨らませ、「ここで骨をうずめるつもりで歯科医院を展開していけたら」と話している。

関連記事

釧路新聞

鉄道ファンにぎわう/転車台まつり【標津】

 鉄道遺産を使って町おこしを進める「標津転車台保存会」(篠田静男会長)は7日、根室標津駅跡地(標津町北1)で「根室標津転車台まつり」を開いた。  この日は、台風の影響によるあいにくの空模様だっ...

日高報知新聞

様似での約束で共演実現【新ひだか】

【新ひだか】ピアニストの川口信子さんと、浦河町在住のジャズベーシストの立花泰彦さんによるコンサートが11日夜、三石蓬栄の蓬莱音楽館で開かれ、約30人の観客がプロの演奏に酔いしれた。  川口さんは...

日高報知新聞

海自支援艦「すおう」寄港【浦河】

 12日に浦河港に寄港した海自の多用途支援艦「すおう」(艦長・矢﨑政和3等海佐、乗員45人)の一般公開が13日にあり、大勢の住民が艦内を見学した。 青森県の大湊地方隊大湊警備隊所属の同艦(全長65...

苫小牧民報

苫小牧、白老上空に竜巻の卵 気象台が注意情報発表

 苫小牧市樽前と白老町社台の境界付近で15日午前7時40分すぎ、竜巻になる前段の漏斗(ろうと)雲が発生した。北海道付近は大気の不安定な状況にあり、室蘭地方気象台は目撃情報を受けて同日午前8時20...

苫小牧民報

ブランド立ち上げ。第1弾はシイタケマリネ 白老の地域おこし協力隊の林夫妻

 地域おこし協力隊として今年6月に白老町に移住してきた林啓介さん、林オルガさん夫妻が白老の魅力を発信するブランド「GREEN OWL」を立ち上げ、第1弾として、白老のシイタケを使った「シイタケマ...