北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

四島返還願う電飾点灯 "強"い意思と外交力を【根室】

点灯した返還祈願のイルミネーション

 道立北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」で1日、今年も北方領土の早期返還を願う「四島返還」イルミネーションが点灯した。今年は、北方四島での共同経済活動実現に向けて日本が強い外交力を発揮してほしい―と願いを込め、今年の一文字に「強」を選んだ。来年2月末まで点灯する。

 「四島返還」イルミネーションは、平成16年度から毎年行っているもので、今年で14回目。毎年「四島返還」の文字とともに、日本漢字能力検定協会が「漢字の日」の12月12日に発表している「今年の漢字」をもじって、ニ・ホ・ロ職員が選んだ漢字一文字を中央に配している。

 イルミネーションの看板は縦90センチ、横550センチで、ベニヤ板と発泡スチロール製の職員手作り。「四島・強・返還」の文字のほか、北方四島の地図を電飾で表現し、周囲を2,000球の豆電球で装飾した。

 今年の一文字「強」には、北方四島での共同経済活動に向けた動きが具体化する中で、日本が強い意思と強い外交力を持ってほしいという願いが込められている。点灯は毎日午後4時から同5時。なお、夜間貸館での利用がある場合は午後9時まで点灯する。

関連記事

根室新聞

"ふるさと納税"つなぐ交流に手応え 東京で初の大感謝祭【根室】

 根室市で初となるふるさと納税者に対する大感謝祭が18日、東京都新宿区の京王プラザホテル新宿で開かれた。「2018根室PRプロジェクト in TOKYO」(実行委員長、石垣雅敏副市長)として新宿西口広場イベン...

根室新聞

25日、花咲線に乗って存続考える 有志が企画【根室】

 市内の鉄道愛好者ら10人が25日、実際に乗車してJR花咲線=写真=の存続を考えるSLミーティング「冬の花咲線汽車旅物語2018」を実施する。花咲線を乗り継ぎ、釧網線「SL冬の湿原号」を楽しみながら話...

日高報知新聞

日高町議選は選挙か

【日高】町選挙管理委員会(武井繁之委員長)は22日、門別公民館で町長選挙と町議選挙の立候補予定者説明会を開いた。  両選挙は4月8日の任期満了に伴い3月20日告示、同25日投開票の日程で行われる。  ...

苫小牧民報

春の便り「桃の花」千歳市役所に届く 岡山市の西大寺観光協会から

 岡山市の西大寺観光協会(大森後藤治会長)から春の便り「桃の花」が22日、千歳中央ライオンズクラブ(岡本眞一郎会長、中央LC)を通じて千歳市役所に届いた。  千歳中央LCの友好クラブ、西大寺ラ...

苫小牧民報

千歳市長都・ベリーファームのシャーベット 北のハイグレード食品S2018に

 千歳市長都のベリーファーム(加藤寛志社長)の「ミルティーロソルベ」(ブルーベリーのシャーベット、100cc、450円税別)がこのほど道の「北のハイグレード食品S(セレクション)2018」の加工...