北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

静岡の高校生がカーリング体験【名寄】

初めてのカーリングに挑戦する生徒たち

 静岡県浜松市にある聖隷クリストファー高校の生徒たちが6日、道立サンピラーパーク・サンピラー交流館を訪れ、カーリングを体験。同館によると、カーリングで国内の修学旅行生を受け入れるのは初めてのことで、生徒たちはウインタースポーツの一端に触れた。

 生徒たちは4泊5日の修学旅行で道内を訪れており、4日に道内入りし、4日と5日は稚内で民泊した。6日は名寄を訪れ、ウインタースポーツを体験した後、旭川に宿泊。7日は旭山動物園などを巡り、札幌で宿泊。8日に帰路に着く予定。同校の修学旅行先は国内で北海道と沖縄、海外ではオーストラリアとアメリカから選択できるとのこと。

 この日はアクティビティーのプログラムとして、ウインタースポーツでカーリング、スキー、エアボード。その他、そば打ちなどの中から選んだ。カーリング体験には35人が参加。全員が用具に触れるのは初めてで、氷上での動きにも悪戦苦闘していたが、名寄カーリング協会メンバーからブラシやストーンの扱い方など基本から学び、徐々に慣れながらゲームも楽しんでいた。

 神保龍太君(2年)は「滑って転びそうになったが、少し練習して教えられたことができるようになったと思う。的に目がけてストーンを投げ、うまく的に入った時はうれしかった」と感想を語っていた。

 同館によると、台湾の修学旅行生は受け入れたことがあるが、国内は初めてとのことで、今回をきっかけに国内の修学旅行生受け入れにも弾みを付けたい考えだ。

関連記事

函館新聞

落葉進む中観光客楽しむ 五稜郭公園【函館】

 函館市の観光名所、五稜郭公園ではサクラやイチョウなどの落葉が進み、地面や土手に黄色やオレンジ色の葉が広がっている。17日には初冬の景色を観光客が楽しむ様子が見られた。  この日の函館の最...

函館新聞

全国でも勝利誓う 函高専ロボコン全道9年ぶり優勝【函館】

 函館高専のロボット研究会に所属するチーム「Café Rivage(カフェリバージュ)」が25日、東京都の両国国技館で開かれる「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018」に出場...

根室新聞

弁天島灯台守一家の空襲体験 米国で絵本に【根室】

 根室空襲を生き抜いた弁天島の灯台守一家の戦争体験が、米国で子ども向け絵本として出版される企画が進んでいる。出版のきっかけを作り、自ら絵を担当する同灯台守の孫で米国在住の木村広さん(57)が15、1...

根室新聞

厚床再生プロジェクト「防災キャンプ」企画 【根室】

 新たな地域づくりに向け、勉強会を開いている厚床地域農村再生プロジェクトチーム(リーダー、馬場晶一さん=AB―MOBIT代表)は、24、25の両日、地域住民による厚床防災キャンプを厚床会館で開く。防...

苫小牧民報

安平町の避難指示解除、最長2年に 長期化に町民から不安の声

 安平町は、胆振東部地震後に避難指示を出している地域の解除に、場所によって1年から2年かかる見通しを立てていることが分かった。住宅地の裏山崩壊の危険から避難指示を出した地域では、のり面補修工事な...