北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

「かわいい函館」発信 ひづめみか~るさん【函館】

冬の函館にかわいいキャラクターたちが集まったイラストを描いたひづめみか~るさん

 函館出身で、女性に人気の雑貨ブランド「SWIMMER(スイマー)」のデザイナー、ひづめみか~るさんによる特別企画「ひづめみか~るが描く 『かわいい函館』」が18日、函館蔦屋書店で始まった。描き下ろしのイラストの展示やグッズ販売をはじめ、店内各所に愛らしいキャラクターたちが飾られている。

 30年の歴史を持つスイマーは2018年1月末でブランド終了を予定。みか~るさんは女子美術短期大学卒業後、1995年からスイマーのデザイナーの一人として活動し、毎年、数多くのキャラクターと商品を世に送り出してきた。デザイナー名は遺愛女子高校の2学年先輩で歌手のYUKIさんが名付け親。今年発売されたムック本「ひづめみか~るの福音コレクション」(KADOKAWA)に直筆メッセージを寄せるなど、親交が深い。

 25年ぶりに地元に戻ったみか~るさんは「食べ物もおいしく、毎日、函館山と駒ケ岳を眺めながらぜいたくだなあと思い過ごしている」と話し、今後はフリーのデザイナーとして活動。8、9月には東京と大阪で個展を開催し、国内外から多くのファンが訪れ、みか~るさんは「函館でも何かができれば楽しい予感がする」とし、同書店での特別企画につながった。

 新たに描き下ろしたイラストは、みか~るさんのふるさとに遊びに来たかのように、これまでにデザインしたキャラクターが集結。雪の函館山を中心に、路面電車やハリストス正教会なども描き、ステージでの大型モニターで28日まで展示する。

 また、2階レストランFUSUでは18年1月末まで、イラストなどを飾り、キャラクターが形になった「フルーツもりもり!森のくまちゃんパンケーキ」など、ランチョンマット付きの特別メニューを用意。グッズ、イラストの販売も行っている。同書店の丸山明さんは「かわいさやカラフルさを重視して、みか~るさんのアイデアを形にできた」と話す。

 23日午後3時からはトークショーを開催。リクエストに応じながらイラストも描く。YUKIさんがジュディ・アンド・マリー時代に開いた初の日本武道館ライブで着用したみか~るさんデザインのTシャツも展示する。みか~るさんは「函館も知らないことばかり。地元のお薦めを教えてほしい」と来場を呼び掛けている。

関連記事

日高報知新聞

好天待ってフノリ漁【様似】

【様似】冬島周辺の冬の風物詩となっている〝寒フノリ”の漁が解禁となり、この手摘み作業が22日、同地区沿岸一帯で行われた。寒風が吹きつける中、周辺漁民が海岸の岩場に色濃く育ったフノリを収穫した。 ...

日高報知新聞

ソフトテニス選手全国出場【新ひだか】

【新ひだか】第6回北海道中学生シングルスソフトテニス大会の女子で優勝した吉本裕香さん(静内第三中2年)と、北海道小学生インドアソフトテニス大会で女子シングルス優勝の高橋結来さん(桜丘小6年)、...

十勝毎日新聞

豚コレラ侵入許さぬ 防疫再徹底【十勝】

関係機関 啓発や緊急検査  本州で感染が拡大する豚コレラに、十勝の養豚関係者は警戒を強めている。近年、発生した5府県から豚を導入していないが、外国から汚染豚肉製品が持ち込まれる例が複数あり、油断で...

十勝毎日新聞

ぬかびら源泉郷「リフレッシュ部門」全国1位 温泉総選挙【上士幌】

 全国の温泉地をインターネットで順位付けする「温泉総選挙2018」のリフレッシュ部門で、ぬかびら源泉郷(上士幌)が1位に輝いた。札幌で昨年行われた全国源泉かけ流し温泉サミットで、同源泉郷旅館組合...

十勝毎日新聞

AIカメラで試合配信実験 全日本女子IH【帯広】

 帯広の森アイスアリーナで21日から24日まで開かれている第38回全日本女子アイスホッケー選手権大会A(日本アイスホッケー連盟主催)で、人工知能(AI)を使った無人の自動追跡カメラが会場に設置さ...