北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

氷の輪 黄金色 ジュエリーアイス「上陸」【豊頃】

太平洋から昇る朝日を背景にオレンジ色に染まるジュエリーアイス

 豊頃町大津海岸の真冬の名物で昨年来、ブームになっている氷塊「ジュエリーアイス」が、今季も砂浜に打ち上げられ始めている。カメラマンらが、太平洋から昇る朝日を背景に、まだ数少ない氷塊を工夫して撮影している。

 10日早朝は、しけの後に打ち上がる氷を期待した道内外の観光客ら約10人が訪れた。この日は縦横30センチ、厚さ10センチほどの丸い形の氷が多く、朝日でオレンジ色に染まった宝石のように見える氷を撮影していた。

 ジュエリーアイスは、帯広市内で英語学校を経営する浦島久さんが名付けたことで、地域で知られる自然現象が、一躍注目された。昨年に米紙・ニューヨーク・タイムズ(電子版)で掲載され、真冬の北海道を代表する観光スポットになった。

 気象や波の状況次第で数や形が異なり、町観光協会によると、今月中旬から2月下旬までが見頃という。

 海岸の氷の状況は町のホームページ内「ジュエリーアイス」のバナーから見られる。

関連記事

日高報知新聞

スローガン「変化に挑戦」

 浦河青年会議所(伊藤勇二理事長、会員13人)=浦河JC=の新年交礼会が17日夜、約90人が出席して浦河町総合文化会館で開かれた。  浦河JCは郷家丈史理事長から伊藤理事長(45代)に引き継がれ、18年度...

日高報知新聞

協賛会へ補助金200万円

 浦河町議会厚生文教常任委員会(佐藤利明委員長)が18日、議会第一委員会室で開かれ、韓国で開催する平昌(ピョンチャン)オリンピック大会男子スピードスケートに出場する浦河町出身者2人を応援する浦河協賛...

苫小牧民報

夢の舞台へ決意新た。苫小牧市長を表敬訪問、市役所で壮行会-女子IH日本代表

 韓国平昌五輪(2月9日開幕)に出場する女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」を応援する苫小牧市主催の壮行会が19日午後、市役所庁舎内で開かれた。選手23人と関係者が詰め掛けた市民のエー...

苫小牧民報

北大など開発チーム、自動運転の試験車両公開 苫東舞台に走行の実証実験

 苫小牧市柏原の苫小牧東部地域などを舞台に、積雪環境下での自動運転車の技術開発を進める官民合同プロジェクトチームは18日、札幌市北区の北海道大学構内で報道陣に研究開発の概要説明を行い、走行試験用...

十勝毎日新聞

「しばれ」困った 気温高め フェス準備遅れ【陸別】

 第37回しばれフェスティバル(2月3、4日)のメイン行事「人間耐寒テスト」で使うバルーンマンション(氷のかまくら)の製作が苦戦を強いられている。冷え込みが緩く、9日夜の作業開始から18日まで、実...