北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

人気菓子店 ワッフルの「こばやし」50年【芽室】

 ワッフルが人気商品の「こばやし菓子舗」(本通2ノ3)が、創業50周年を迎えた。50周年を記念して昨年12月には店舗を改装、イートインスペースも設けた。店長の小林喜美江さん(42)は半世紀の節目を迎え、「地元のお客さんはもちろん、遠方の方にとってもアットホームなお店にしていきたい」と話している。

半世紀を迎え改装した店内で人気商品のワッフルを手にする小林喜美江さん

 創業者の小林こう(章に夂に貢)さん=故人=が現在地で始めた駄菓子屋を引き継ぎ、2代目の俊洋さん(故人)が帯広の菓子店での修業を経て1968年、洋菓子店として開店した。

 俊洋さんは2000年に59歳の若さで死去し、現在は妻の淑子さん(66)が社長を務めている。3代目で工場長の真也さん(42)、真也さんの妻の喜美江さんと店を切り盛りする。ケーキ、クッキー、和菓子など100種類を超える商品を製造し販売している。

 俊洋さんと淑子さんが考案したワッフル(1個160円、チーズは180円)は、町外からも引き合いがある人気商品。カスタードやストロベリーなど当初は数種類だったが、現在は15種類に増えた。喜美江さんは「『次はこんな味を出したら』と声を掛けてくれるお客さんもいます」と話す。

 店舗の改装は今回が初めて。床や天井を張り替え、店内を明るくした。イートインスペースでは、購入したワッフルなどをその場で楽しむことができる。ワッフルの製造が見られる実演スペースは残している。

 営業時間は午前9時半~午後7時(日曜は午後6時まで)。第3水曜定休。問い合わせは同店(0155・62・2738)へ。

関連記事

函館新聞

北斗の高石さん、そば打ち全国大会に初出場へ【北斗・函館】

 北斗市在住で北斗浜分郵便局の局長を務める高石勝利さん(54)がこのほど、十勝管内新得町で開かれた「全日本素人そば打ち名人大会北海道予選」で、本大会への出場権を獲得した。道南在住者では、これまで...

函館新聞

札苅駅前「アルメリアロード」が満開 6月末まで見ごろ【木古内】

 【木古内】国道228号から道南いさりび鉄道札苅駅前に伸びる町道(約100メートル)は、毎年6月に道路の両側に「ハマカンザシ(アルメリア)」と「イブキジャコウソウ」がピンクの花をいっぱいに咲かせ...

室蘭民報

わくわく発掘体験、縄文楽しむ講座スタート【伊達】

 史跡北黄金貝塚公園(伊達市北黄金町)の解説ボランティア・オコンシベの会(小倉定一代表)は本年度、同公園と縄文文化により理解を深めてもらおうと、講座「縄文を楽しむ」を企画した。初回の16日には...

室蘭民報

宮蘭フェリー22日就航、新たな“海路”誕生祝う【室蘭】

 川崎近海汽船(東京)が室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路があす22日、就航する。室蘭の航路消滅から10年、北海道に新たな物流ルートが誕生する。両市では歓迎の準備が大詰めを迎えた。川近...

根室新聞

ビザなし交流 四島ファミリー訪問団帰島【根室】

 今年度のビザなし交流で受け入れ第2陣となった四島在住ロシア人のファミリー訪問団は19日夕、3泊4日にわたる管内住民との交流を終え、四島交流専用船「えとぴりか」(1,124トン)でそれぞれの島へ戻った。管内...