北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

氷と人 海岸ラッシュ ジュエリーアイス最盛期【豊頃】

ジュエリーアイスの打ち上げが最盛期に入った大津海岸。早朝から数百人に上る観光客が詰め掛けた

 豊頃町大津海岸に打ち上げられる透明な氷塊「ジュエリーアイス」の観光がピークを迎えている。28日早朝には、直径20~40センチの氷塊が海岸の至る所で見られ、中には畳1枚分の巨大な氷も。昇る朝日と輝く氷を写真に収めようという観光客を中心に、海岸線に人だかりができた。

 氷塊は年明けに少量を見掛ける程度だったが、今月下旬になると大量に打ち上げられた。本格的な鑑賞シーズンを迎えてから初の日曜とあって、町観光協会の推計で過去最多の約600人が早朝から詰め掛けた。中には、JTB北海道のモニターツアー客38人の姿も見られた。

 観光客らは午前6時45分ごろに朝日が昇ると、オレンジ色に染まった氷塊を一眼レフカメラやスマートフォンで撮影していた。太陽が雲に隠れることがほとんどなく、けあらしも発生しなかったため、撮影には最高の条件となった。

 家族3人で初めて来た帯広市の会社員、結城康之さん(45)は「想像通りきれいだった。人が多くてびっくりした」と話し、撮影を楽しんでいた。

 天候次第だが、ジュエリーアイスは2月末ごろまで見ることができる。

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...