北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館海上冬花火が開幕【函館】

冬の函館港をさまざま色の大輪で華やかに彩った花火(9日午後8時半ごろ)

 冬の夜空を彩る「函館海上冬花火2018」(実行委主催)が9日、函館ベイエリア一帯で始まった。澄み切った真冬の夜空に大輪が咲き、市民や観光客を魅了した。11日までの期間中、午後7時40分から20分間、函館港豊川埠頭(ふとう)沖から約2000発の花火が打ち上がる。

 「はこだてクリスマスファンタジー」終了後の函館観光を盛り上げようと、2014年に函館国際ホテルが初めて企画。翌年からは市内の宿泊や観光関係者らで実行委を組織して開催している。

 この日は飛行機の遅れの影響で予定より30分繰り下げて開始。たこ焼きやクレープの移動販売車が並んだ豊川埠頭周辺には大勢の観客が詰め掛け、花火を楽しんでいた。千葉県成田市の会社員、坂下香織さん(32)は「まさかこの時期に花火が見られるとは思っていなかった。寒さも忘れるほどきれいでした」と笑顔を見せた。

 主な観覧エリアは、摩周丸から函館国際ホテルまでの岸壁沿い、金森赤レンガ倉庫群、函館山山頂など。また、冬花火を題材にしたフォトコンテストも開催。入賞者(最優秀1点、優秀5点)には、市内ホテルの宿泊券や食事券が贈られる。フォトコンテストの詳細や当日の打ち上げの可否は公式ホームページ(http://fuyuhanabi.com)で。

関連記事

日高報知新聞

藤田菜七子騎手、根本康広師 馬産地にエール【新冠】

【新冠】日高女性軽種馬ネットワーク〝馬女ネット〟(酒井百合子会長)の「設立10周年記念トークショー」が13日、レ・コード館で開かれ、JRA唯一の女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手(21)と師匠の根本康...

日高報知新聞

応援、祝福の懸垂幕満杯【浦河】

 浦河町役場庁舎正面の外壁を利用した8本の懸垂幕は“満員御礼”の状況だ。町出身者や町民が日本代表で国際大会に出場する男女4人に加え、久しぶりのG1優勝生産牧場もあり、懸垂幕で応援、祝福している。 ...

苫小牧民報

JR日高線苫小牧―鵡川間、19日に運行再開 74日ぶり、利用客から喜びの声

 JR北によると、地震発生後、同社や鉄道総合技術研究所が現地調査を行い、地震の震源地に近い厚真川橋梁(きょうりょう)=全長255・3メートル=の橋脚が最大27センチずれているのを確認。この他、同...

苫小牧民報

北大総合博物館、穂別に分室開設 化石発掘や調査に活用-むかわ

 むかわ町穂別の穂別博物館に11日、北大総合博物館の古生物学研究分室が開設された。当初は9月の開設を予定していたが、胆振東部地震発生で延期になっていた。  同館が分室を設けるのは初めて。  ...

十勝毎日新聞

さあW杯 ゲスト24カ国から340人【帯広】

 16日に明治北海道十勝オーバルで開幕するスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦を前に、帯広市内では世界各国から集まった選手や関係者らの姿が街中でも見られ、十勝のグルメを満喫する選手らへ...