北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

街中にマガンの群れ

【様似】5、6の2日間にわたる記録的な大雪のあと、様似町緑町の昨年オープンしたJAひだか東いちご共同選果場に隣接する空き地で、マガンの大群130~150羽が羽を休めていた。

街中の空き地で羽を休めるマガンの大群=9日午前9時頃、河波様似駐在所長提供=

 その様子を写真に収めた浦河警察署様似駐在所長の河波利旭所長によると、除雪した空き地で8日午後から大群が羽を休めており、9日の午前9時頃にも雑草の根をつついたりしていたという。

 付近は交通量や民家も多く、マガンは飛び立ったり、戻ったりし滞在。町民も車を止め、珍しい「来客」に携帯を向け写真に収めていた。

 日高鳥類研究所(新ひだか町)の谷岡隆さんによると「今シーズン、日高町で約1400羽のマガンが越冬していたが、1月末や5、6日の降雪で新たなエサ場を求めて移動しており、2月に浦河町で確認された同じ群れと思われる。ほかでもマガンの群れを見かけたら連絡(☎0146・42・7282)してほしい」と話している。

 マガンは、カナダ、アラスカ、シベリアで繁殖し、冬季になるとアメリカ、韓国、日本(石川県、新潟県、宮城県)などへ南下し、越冬する。

関連記事

函館新聞

晩夏彩る湯の川温泉花火大会【函館】

 函館の晩夏を彩る「第53回湯の川温泉花火大会」(実行委主催)が18日に行われた。松倉川下流から1時間にわたって約3000発の花火が打ち上がり、訪れた5万1000人(主催者発表)を魅了した。 ...

函館新聞

はこだて国際科学祭、10回目の開幕【函館】

 「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催、函館新聞社など後援)が18日、五稜郭タワーをメイン会場に開幕した。10回目の節目となる今回は「『環境』から函館のしあわせを考える。」が...

根室新聞

25日から松浦武四郎 管内巡回パネル展【根室】

 根室振興局は25日から、北海道150年事業の「松浦武四郎 根室管内巡回パネル展」を管内1市4町で展開する。武四郎が江戸時代に訪れた管内の様子や業績をパネルで紹介するほか、「東西蝦夷山川地理取調図」(...

日高報知新聞

華やかな義経行列など【平取】

【平取】平安時代の武将「源義経」をまつる町内本町の義経神社(楡田美浩宮司)の例大祭に合わせ14~15の両日、本町地区で「義経ふるさと祭」が開かれた。義経神社祭典実行委員会と義経ふるさと祭実行委員会の主...

日高報知新聞

40年ぶりに会場灯台点灯【えりも】

【えりも】えりもの夏を彩る「第45回えりもの灯台まつり」(実行委主催)が14~16日、本町の灯台公園とえりも港を会場に開かれ、あいにくの雨天模様にかわらず町民やお盆で帰省中の家族連れなど2万1000人が...