北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館市のアンテナショップ、都内に2号店開業へ【函館】

水産加工品や菓子を並べ売り上げ好調な1号店(提供)

函館市がアンテナショップ1号店を設けているローソン京橋駅前店(2016年3月)

 函館市が9月をめどに、東京都内でアンテナショップの2号店を開業することが13日、分かった。中央区京橋にある1号店同様、コンビニエンストア内に開設する計画。既存店は年間売り上げが約1000万円に上るなど好調で、拠点を増やし、函館の魅力を一層PRする考えだ。

 開設地は、都内のターミナル駅を想定。1号店のコンセプトを踏襲し、ローソンの店内に専用コーナーを設ける。面積は14平方メートルを予定。新年度予算案に関連経費として740万円を計上し、場所の絞り込みや店舗のオーナーとの協議を今後進める。

 ローソン京橋駅前店内にある1号店「函館持ってきました。」は、2011年に開設。売上高は、昨年度初めて1000万円を突破した。本年度は1月末で早くも1000万円に達し、年度末までに1200万円の売り上げを見込む。

 現在は水産加工品や菓子、雑貨など多彩な約150点を並べている。函館と同じく、ローソンの中にアンテナショップを設ける他都市と比べても売り上げは上位だといい、市経済部商業振興課は「認知度の向上や販促イベントの効果に加え、商品の入れ替えを通してニーズをしっかりつかめたのが大きい」と分析する。

 同課は「店を構えることで情報発信も強化される。初年度は月間で40万円以上を売り上げたい」としている。

関連記事

十勝毎日新聞

ホッケーの絆、苫小牧応援 アリーナに横断幕【清水】

 NPO清水町アイスホッケー協会は管理・運営する町アリーナのロビーに、胆振東部地震の被災者らを応援する横断幕を設置した。  同協会は東日本大震災などでも、寄付をはじめ被災地を応援する取り組みを...

十勝毎日新聞

ウィッグ通販月1000件 佐藤さんに国内外から注文【陸別】

 ウィッグ(かつら)の通信販売を行い、軌道に乗り始めた女性経営者がいる。陸別町内に事務所を構え、インターネット通販サイト「SUGARCRANZ(シュガークランツ)」を運営する佐藤加奈子さん(36...

十勝毎日新聞

山田さん「学芸員目指す」 協力隊に着任【上士幌】

 上士幌町の地域おこし協力隊として、北大大学院で河川の生態系を研究している山田太平さん(24)が着任した。商工観光課に所属、ひがし大雪自然館の学芸推進員として、ぬかびら地区の生態調査に取り組む。...

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...