北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

揚がってびっくり82センチのマダラ

スケソウをかわし揚がったマス

手応えあった2キロ近くのマス

■登別沖
サクラマス、50~60センチ、船中21匹
10日の釣果、水深110メートル、タナは底近く、2キロクラスが出ている、マダラ82センチが揚がった、スケソウをかわして
エルムV(室蘭港)090-3118-6915


■イタンキ沖
ソウハチ、20~30センチ、クーラー
8日の釣果、水深70~80メートル、タナ30~50メートルで、群れ濃くほぼ入れ食い、ハリ数も、スケソウと合わせて
エルムV(室蘭港)090-3118-6915


■登別沖
サクラマス、50~60センチ、船中22匹
9日の釣果、水深104~115メートルで、タナは底近くになってきた、10日はスケソウうるさくジグは苦戦となった
ベルーガ(室蘭港)090-8633-8702


■登別沖
サクラマス、50~60センチ、船中2けた
先週の僚船の釣果、水深110メートル前後、タナは底近くになってきた、ソウハチはクーラー釣りになっている
アグネス(祝津マリーナ)090-3118-5300


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の僚船の釣果、水深70メートルライン、タナは30メートルから底まで、スケソウがうるさい
龍清丸(祝津マリーナ)090-3111-7244


■イタンキ沖
ソウハチ、20~25センチ、クーラー
先週の僚船の釣果、水深70~80メートル、タナは30~50メートル、ベタ底、群れ濃いがスケソウがうるさい
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588


■虻田沖
ガヤ、20センチ前後、10匹前後
先週の僚船の釣果、水深45~50メートルラインで、ソイ、アブラコも楽しめる
釣り船・昭平丸(豊浦漁港)090-2051-4258


■室蘭沖周辺
ソウハチ、20~30センチ、150匹前後
シケ模様だが群れは濃い、14日は早上がり、13日は130匹ほど、水深70~80メートル、10日は親子で500匹以上となった
たつみ丸(追直漁港)090-6878-6212


■室蘭港沖堤
アブラコ、30センチ前後、10匹前後
ナギの日の釣果、シケ続きで渡れず、ソイ、カジカもワーム、ブラーで楽しめる程度
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588


■ポロト湖
ワカサギ、3~8センチ、50匹前後
今週の釣果、ベテランは100匹以上揚げている、朝方、夕方がよい、中央付近がポイント、タナは底近くになっている
インフォメーションセンター(白老)0144-82-6755


■錦大沼
ワカサギ、4~5センチ、50~60匹
今週の釣果、ベテランは100匹以上を揚げている、回遊時間帯のタナ合わせが釣果につながっている
苫小牧(錦大沼管理事務所)0144-67-5197

関連記事

苫小牧民報

安平川河口周辺の海岸 投げ釣りでマツカワ

樽前沖 マガレイ、ソウハチ 水深20メートル前後。20センチほどの小型ソウハチが多い。マガレイは極めて少ない。 苫小牧西港(北埠頭) チカ 12センチ前後。まれに15センチ。30~50匹。...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(12月2日ごろ)

■大津沖 ▽タラ50~80センチ。5~13匹ほどで、多い人は15匹。タチ入りも数匹。 ■庶野沖 ▽五目釣り。ヤナギノマイ、タラ、サバなど合わせて30匹前後。40センチ前後の大型のヤナギノマイも混じる...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■室蘭沖 ソイ、30センチ前後、20~60匹 3日の釣果、水深50~60メートルを攻めて、クロソイ54センチ揚がる、ガヤ、マゾイ、アブラコも手応え十分 エルムV(室蘭港)090-3118-69...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 シケで船が出ていない。船が出ればタラと五目が釣れる。   【釧路港】 場所によってはコマイが釣れている。  【釧根管内河川】 中流域でアメマスがぽつぽつ釣れる。小規模河川は結氷の...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■室蘭沖 カレイ類、20~30センチ、10匹前後 先週の僚船の釣果、カジカ、小型ソウハチうるさいがマガレイは良型、シケおさまればスケソウ、ソイ狙いに エルムV(室蘭港)090-3118-691...