北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

竹田夫妻日本ミックスダブルスカーリング選手権へ【名寄】

加藤市長に日本選手権での健闘を誓った竹田夫妻と長女の多喜ちゃん

名寄カーリング協会(相馬民男会長)に所属する竹田直将さん(39)・智子さん(41)夫妻のチーム「竹田・竹田」は、2月に北見市常呂で開催された「第11回JAL杯北海道ミックスダブルスカーリング選手権大会」で優勝。今月14日から青森県で開催される「第11回全農日本ミックスダブルスカーリング選手権大会」に、北海道第1代表として出場する。夫婦の絆で通算8度目となる日本選手権出場に向け、竹田夫妻は「実績ある選手と対戦できることがうれしい。10年間のペア経験を生かし、世界選手権出場を目指したい」と意気込みを語る。

 チーム「竹田・竹田」は、市職員の竹田直将さんと、妻の智子さんで組む夫婦チーム。北見市で開催された北海道選手権(2月9日~11日)には16チームが出場。チーム「竹田・竹田」は、予選ブロックを全勝で通過。決勝では妹背牛協会チームを破り優勝。直将さんは「予選ブロックから、点差はある程度つけて勝つことができたが、試合内容としては、最後まで接戦だった」と振り返る。

 第11回日本選手権は、今月14日から18日まで青森県青森市「みちぎんドリームスタジアム」で開催。全国から21チームが出場を予定。また、「ロコ・ソラーレ北見」の藤澤五月さん、吉田知那美さん、吉田夕梨花さんなど、平昌五輪で活躍した男女日本代表チームがペアを組み出場することが決まっており、注目の大会となっている。優勝チームには、4月にスウェーデン・エステルスンドで開催される「2018世界ミックスダブルスカーリング選手権大会」への出場権が与えられる。

 竹田夫妻は2日、長女の多喜ちゃん(2)と一緒に市役所名寄庁舎の加藤剛士市長を訪問。直将さんは「妻は2年前に出産し、その後、少しずつ練習を行い、昨年はなんとか日本選手権に出場できた。今年は昨年よりも良いプレーができると思う」などと報告し健闘を誓った。

関連記事

十勝毎日新聞

小学生の写真サークル発足 プロ招き技術学ぶ【十勝】

 十勝管内の小学生でつくる写真サークル「十勝フォトキッズ」が発足した。プロカメラマンを講師に約半年間、帯広市内を中心に月1、2回、写真講座を開く。小学生が自前で趣味やサークル活動の場を立ち上げるケ...

十勝毎日新聞

ばん馬の親子伸び伸び 今春オープン「ばんえい十勝牧場」【帯広】

 ばん馬の繁殖と育成に取り組む観光牧場として、今年4月にオープンした「ばんえい十勝農場」(帯広市泉町西9線、寄木貴広牧場長)。敷地内では生まれて間もない若駒に母馬が寄り添う姿が見られ、観光客らの人...

十勝毎日新聞

ロケット30日に再挑戦 IST【大樹】

 インターステラテクノロジズ(IST、大樹、稲川貴大社長)は21日、延期していた高度100キロの宇宙空間を目指す観測ロケットMOMO2号機の打ち上げを6月30日、7月1、4日の日程で行うと発表...

函館新聞

北斗の高石さん、そば打ち全国大会に初出場へ【北斗・函館】

 北斗市在住で北斗浜分郵便局の局長を務める高石勝利さん(54)がこのほど、十勝管内新得町で開かれた「全日本素人そば打ち名人大会北海道予選」で、本大会への出場権を獲得した。道南在住者では、これまで...

函館新聞

札苅駅前「アルメリアロード」が満開 6月末まで見ごろ【木古内】

 【木古内】国道228号から道南いさりび鉄道札苅駅前に伸びる町道(約100メートル)は、毎年6月に道路の両側に「ハマカンザシ(アルメリア)」と「イブキジャコウソウ」がピンクの花をいっぱいに咲かせ...