北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

金八さん、馬遊さんら大笑い競演 別院寄席にぎわう【根室】

三遊亭金八さんが寄席芸「かっぽれ」を披露

 根室出身の落語家・三遊亭金八さんがプロデュースする第16回別院寄席「馬遊・金八オール根室二人会ゲストも道産子!」が16日、真宗大谷派根室別院会館で開かれた。金八さんをはじめ、金原亭馬遊さんが高座に上がったほか、ゲストにKIRIGAMIST千陽さんも迎え、詰めかけた約170人が寄席演芸を楽しんだ。

 別院寄席は、市民に寄席の楽しさを味わってもらおうと真宗大谷派根室別院「遊心塾」が主催。今回で16回目の開催となった。今年も真打17年目の金八さんをはじめ、根室出身で真打18年目の馬遊さんが高座へ上がったほか、今回は北海道常呂町生まれで網走育ち札幌市在住のKIRIGAMIST千陽さんを迎えた。

 はじめに金八さんが前座として相方の人形「ター坊」を腹話術で披露し、会場の笑いを誘った。その後、馬遊さんが登場し、北海道の寒さをあらためて実感した話をマクラに「代わり目」を披露した。

「代わり目」を披露した金原亭馬遊さん

 続いてKIRIGAMIST千陽さんが出身の北海道での生い立ちを振り返りながら、切り紙を披露。次々に蝶や龍、宝船を完成させ、希望者にプレゼントした。

 最後は金八さんが登場し、根室のカニを食べた時やバスに乗った時の思い出などを振り返りながら「王子の狐」を披露。最後は寄席芸の「かっぽれ」を踊り、会場内の手拍子もにぎやかに締めくくった。

 来場した10代女性は「難しい話もあったけど楽しかった」と話し、寄席を終えた金八さんは「作品を聞きたい人や、皆さんと和やかに過ごしたい人、いろいろな人が参加してくれていると思うが、年々皆さんが聞き上手になってくれてありがたい」と、多数の来場に感謝していた。

関連記事

名寄新聞

ユニバーシアード大会挑む・地元出身の千葉隆人さん【美深】

 美深町出身、仙台大学体育学部スポーツ情報マスメディア学科2年の千葉隆人さん(20)は、3月2日から12日までロシア・クラスノヤルスクで開催される「第29回ユニバーシアード冬季競技大会」フリースタイ...

十勝毎日新聞

なつぞら主題歌はスピッツ 十勝を訪れ楽曲構想【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月放送開始)の主題歌が、スピッツの「優しいあの子」に決まった。NHKが19日に発表した。  スピッツのボーカル草野マサムネさんは「『なつぞら』は...

十勝毎日新聞

大樹核に宇宙産業集積 道経連「ビジョン」発表【札幌】

 北海道経済連合会(道経連)は19日、大樹町のロケット発射場を核に道内で「宇宙版シリコンバレー」の形成を目指す、宇宙産業ビジョンを発表した。2030年の段階では、大樹で衛星打ち上げが日常的に行われ...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏...