北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

市電初の広告電車724号車がさよなら運行 ファン別れ惜しむ【函館】

さよなら運行の724号車に乗車する利用客。先着100人に記念乗車証明書が配布された

 函館市電最初の広告電車「724号車」が30日、最終運行を迎えた。「さよなら運行」として最後にまちを駆け抜け、大勢の市電ファンらが別れを惜しんだ。

 始発の駒場車庫には、出発前から約30人のファンが集結。盛んにシャッターを切り、最後の雄姿を写真に収めていた。

 最終運行の乗客先着100人には、これまで724号車の車体を彩った広告を紹介する記念乗車証明書が配られた。車体横には、ガス会社前―五稜郭駅前間など廃止路線も記した行き先表示板が飾られ、ファンを喜ばせた。市内の会社員、武田実さん(57)は「710形で導入された最後の車両がなくなると思うと、とても寂しい」としんみりした様子で話した。

 市電の広告車両は1975年に登場し、724号車が先駆け。最初のスポンサーは旧彩華(さいか)デパートだった。市企業局交通部によると、最終運行について、当時デパートで働いていたという人からの問い合わせも複数あったという。引退後は、保守用の部品を残して廃車となる予定。

関連記事

日高報知新聞

牡の子馬誕生 額に白斑(はくはん)

【新ひだか】全国で唯一サラブレッドの繁殖から育成までを授業に取り入れている静内田原の静内農業高(大関俊郎校長)で4日夜、牡の子馬が誕生した。  畜産系の生産科学科がある同校は、年1頭の割合でサラ...

名寄新聞

東京海上日動新入社員が森林研修【下川】

 東京海上日動火災保険の新入社員44人(九州・沖縄地区から女性42人、男性2人)が、森林づくりを通して人間力を高めようと、16日から20日までの5日間、町内に滞在。町有林の枝打ちやササ刈りに取り組んだ...

十勝毎日新聞

機体の要 準備万端 IST2号機 28日打ち上げ【大樹】

 インターステラテクノロジズ(大樹、IST、稲川貴大社長)は19日、町浜大樹の実験場で、28日打ち上げ予定の観測ロケットMOMO2号機のエンジンと、新開発の姿勢制御装置を同時に燃焼させる実験に...

十勝毎日新聞

こいのぼり 天まで泳げ 歴舟川【大樹】

 国道236号沿いの歴舟川に20日、今年もこいのぼりがお目見えした。空に向かって極彩色がたなびき、28日に予定の民間企業によるロケット打ち上げの観覧客も出迎える。  町と町観光協会が主催し今...

十勝毎日新聞

汗ばむ陽気 帯広21度 公園水飲み場も通水【十勝】

 20日の十勝地方は高気圧の張り出しの中にあり、前日に続いての陽気に。正午までの最高気温は幕別町糠内21.2度、足寄21.1度、音更町駒場と帯広で21.0度など管内9地点で20度以上を記録した...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス