北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

流氷終日は3月8日 平年より21日早く【根室】

2月19日に根室港沖に達して「流氷初日」を観測した

 海氷観測を行っていた根室市観光協会(小林茂会長)は9日、「流氷終日は3月8日だった」と発表した。平年と比べ21日早く、流氷期間は流氷初日の2月19日から3月8日までの18日間だった。

 根室測候所の廃止に伴い季節観測を引き継いでいる観光協会は、元気象庁職員の船山岩雄さん(71)の協力を得ながら、毎年桜の開花とともに海氷観測を行っている。今年も1月29日から毎朝9時、市役所4階の展望室で定時定点観測を行い、2月19日に流氷初日を発表していた。

 流氷終日は「視界内の海面で流氷が見られた最後の日」。今年は3月8日を最後に視界から見えなくなっていた。その後も観測を継続したが、根室湾に海氷は見られず、札幌管区気象台と協議して、今後、海氷が南下する見込みがないと判断し、3月8日を流氷終日とした。流氷期間18日は平年より29日短かった。

 平成13年以降のデータを見ると、流氷の初日を迎えながら接岸がなかった年は14年、26年以来3回目で、19年、21年、22年、28年は初日すら観測せず、終日を迎えている。

関連記事

十勝毎日新聞

ひな鳥 いつも一緒 緑ケ丘公園にマガモ親子【帯広】

 帯広市内の緑ケ丘公園内の「十勝池」でマガモが子育てに励んでいる。6月末から人目に付く場所に姿を見せ、親鳥とひな鳥10羽の愛らしい様子が来園者を和ませている。  マガモは十勝で一年中見ること...

十勝毎日新聞

体験型アート「魔法の美術館」盛況 帯広美術館【帯広】

 道立帯広美術館で開催されている体験型の展覧会「魔法の美術館」の来場者数が伸びている。6月30日の開幕から14日までで4880人に上り、週末は1日に700~800人が訪れる盛況ぶり。デジタル技...

十勝毎日新聞

信金結婚相談所1年 会員300人突破、「寿退会」5組【帯広】

 帯広信用金庫(高橋常夫理事長)が運営する結婚相談所「おびしんキューピット」(西2南7、山崎真一所長)が、昨年6月の開設から1年が経過した。会員数は300人を突破する勢い。山崎所長は「予想より...

函館新聞

函館空港に「清正公」見参 江差・姥神祭をPR【函館】

   8月9~11日に江差町で開かれる道内最古の祭り「江差姥神大神宮渡御祭」を前に、町内を巡行する13台の山車(やま)の一つ「清正山」の人形が14日、函館空港国内線旅客ターミナルビル1階に登場した...

函館新聞

奇才ダリの世界へご案内 函館美術館で特別展開幕【函館】

 道立函館美術館の特別展「奇才・ダリ版画展 炸裂するシュルレアリスムの世界」が14日、同館で開幕した。イタリアの詩人、ダンテの叙事詩「神曲」の挿絵として描かれた100点を含む、版画215点、彫...