北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

豊漁の期待乗せ漁場へ 小型サケ・マス船出漁【根室】

漁場を目指して出漁した漁船(歯舞漁港)

 日本200カイリ内で操業する太平洋小型サケ・マス流し網漁が10日午前0時に解禁され、道内各港から出漁した。市内では歯舞、花咲港、落石の3港から22隻が漁場を目指して出漁し、船主、家族、漁協職員らが見送った。

 今年の同サケ・マス漁での市内からの着業予定船は根室漁協5隻、根室湾中漁協2隻、歯舞漁協15隻、落石漁協4隻、えりも漁協の外来船1隻の計27隻と前年より1隻増となっている。

 このうち、14隻が出漁した歯舞漁港では家族や漁協職員らの見送りの中、出漁各船は午前0時に次々と岸壁を離れ、エンジン音を響かせながら日本水域の漁場を目指した。

 第8宝春丸乗組員の吉岡徳彦さん(45)は「行ってみないと分からないが、他の船に負けないように安全操業で頑張ってきたい」と話していた。

 今月6日に妥結した日本200カイリ内の操業条件等を決める日ロ漁業合同委員会第34回会議」(日ロサケ・マス漁業交渉)では、カラフトマス、ベニザケ、ギンザケ、マスノスケ合わせて1,550トン(ベニザケ、ギンザケ、マスノスケについては、3種合わせて1隻当たり1トン以内)、シロザケ500トンの合計2,050トンで前年と同様。ロシア側に支払う漁業協力費は2億6,484万円~3億12万円の範囲で漁獲実績に応じて決定される。

関連記事

苫小牧民報

苫駒大、4年ぶり制覇 道六大学野球春季リーグ

 とましんスタジアム(苫小牧市営緑ケ丘球場)で26、27両日に行った北海道六大学野球春季リーグ(1部リーグ)最終第5節で、苫小牧駒大が旭川大に連勝し、通算成績9勝1敗の成績で4年ぶり2度目のリー...

苫小牧民報

迫力満点。一糸乱れず行進 陸自第7師団で周年記念行事

 陸上自衛隊第7師団は27日、司令部のある東千歳駐屯地を一般開放し、創隊63周年・同駐屯地創立64周年記念行事を催した。青空が広がる絶好の日和の下、日本最大級という戦車を中心とした観閲行進などを...

函館新聞

「市民の声」大幅増849件、犬魂碑や除排雪

 函館市に寄せられた2017年度の「市民の声」は、前年度比159件増の849件となった。市民の意見や提案を市政に反映するため開設しており、市企画部が制度を引き継いだ12年度以降で最多。同部は「犬抑...

函館新聞

恵山つつじまつり、イベントにぎわう

 19日に開幕した「第50回恵山つつじまつり」(実行委主催)のイベントが27日、恵山つつじ公園(函館市柏野町)で開かれ、市民や観光客など多くの来場者でにぎわった。  恵山山麓一帯には、エゾヤマツ...

名寄新聞

フードファイトも盛り上がる・なよろアスパラまつり【名寄】

 「なよろアスパラまつり2018」が27日に駅前交流プラザ「よろーな」駐車場で開かれた。旬を迎えている新鮮な名寄産アスパラの直売は、今年も長蛇の列ができる人気だった他、早食い競争の「アスパラフー...