北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

フコイダンたっぷり石けん新発売 北海道マリンイノベーション【函館】

フコイダンをたっぷりと配合した新商品の石けんを持つ北海道マリンイノベーションの社員

 北大認定のベンチャー企業「北海道マリンイノベーション」(函館市国際水産・海洋総合研究センター内、布村重樹社長)は12日、新商品「北大石鹸(せっけん)マリングリーン&フコイダン」を発売する。従来商品と比べフコイダンを50倍配合しているのが特徴で、泡立ちが良く、女性の洗顔用にぴったり。14、15両日には、まるごと北海道ストアえぞりす(キラリス函館1階)で体験販売会を開催する。

 北大大学院水産科学研究院(安井肇院長)が開発した海藻栽培技術を利用し生産したガゴメコンブ「北大ガゴメ」を使った商品の2作目。昨年12月に発売した1作目の3種類の石けんに、女性の意見を取り入れて改良を重ね、商品化に成功した。

 北大ガゴメから独自技術で抽出した高品質フコイダンをたっぷりと配合したオーガニック石けんと、海藻由来の緑色色素で着色した透明グリセリン石けんとのハイブリッド石けん。1個に生コンブ1枚相当分(約250グラム)のフコイダンが入っており、保水力が抜群という。肌の弱い人や赤ちゃんにも薦めている。

 フコイダンは水溶性食物繊維の一種で、保水力に優れ肌の潤いを保つ。同社の渡辺伸一製造部長は「女性の洗顔にぜひ使ってほしい。今後は色のレパートリーを増やしたい」と意気込む。

 1個70グラムで1500円(税別)。販売店はえぞりすのほか、函と館(函館空港2階)、エルムの森ショップ(札幌市)。体験販売会は午前10時~午後7時。問い合わせはえぞりす(0138・27・4777)へ。

関連記事

根室新聞

花咲線の利用促進に向け 行動計画策定へ【根室】

 JR花咲線の沿線自治体で構成する根室本線花咲線対策沿線地域連絡協議会(会長・石垣雅敏根室市長)の会合が15日、根室市総合文化会館で開かれた。会議は非公開で行われ、JR花咲線の利用促進に向けたア...

根室新聞

中標津空港 乗降客数2年連続の20万人ならず【根室】

 根室管内の空の玄関口、根室中標津空港は、昨年一年間の乗降客数が、前年より22パーセント減って19万7,000人台にとどまり、2年連続の20万人には届かなかった。千歳便はほぼ前年並みの11万人台に乗ったが、...

日高報知新聞

渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】自家製の漬物の味を競う「第55回つけものコンクール」が14日、町福祉センターで開かれ、町内女性が出品した漬物で自慢の味を競いあった。町女性団体連絡協議会(川﨑尚子会長)が主催し、町教委が後援...

日高報知新聞

20歳の節目に決意新た【浦河】

 14日は「成人の日」。これを前にした13日、日高管内7町で成人式が開かれた。会場では真新しいスーツや羽織・袴、華やかな振り袖姿に着飾った若者たちが、旧友との再会を喜び合うとともに20歳の門出に決意を...

苫小牧民報

肝炎ウイルス、ぜひ検査を 苫小牧出身・SHOKICHIさんが道知事を表敬..

 EXILEのメンバーで、苫小牧出身のSHOKICHIさん(33)が15日、道庁の高橋はるみ知事を表敬訪問し、厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」をアピールした。 ...