北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

アウトドア売り場3倍 藤丸【帯広】

モンベルなど新ブランドも導入し充実を図ったアウトドアウエア売り場

 藤丸(藤本長章社長)が「街の駅」をキーワードに3カ年で計画している全館改装の第1弾、アウトドアウエアコーナーが12日、4階にオープンした。新たに3ブランドを加え、従来の売り場を大幅に拡充した。13日には十勝産食材を95%使用する飲食店「チーズカフェ・バイ・ミリオンサンテ」(田中かすみ店長)が2階に新たにお目見えする。

 街の駅は「出会う・旅する百貨店」をコンセプトに集客交流拠点化を目指すもので、地域の新商品やサービスを育てる売り場づくりなどを進める。

 アウトドアコーナーは人気の「モンベル」と「マムート」「ジャックウルフスキン」を新たに導入。「ザ・ノースフェイス」などの従来ブランドも、取り扱いアイテムを大幅に増やし、全体の面積は約3倍となった。オープン記念で一定金額の購入者にはノベルティーを進呈している。

開放的な窓と地場産95%使用が自慢の「チーズカフェ」と田中店長

 チーズカフェはとかちむらに出店する「ミリオンサンテ」運営の姉妹店。チーズや肉、野菜、米などオールシーズン十勝産。パスタやサンドなど料理は約30種。多くのメニューに粉タイプやソースなどチーズを使う(チーズ抜きも可)。ユリ根のスムージー(630円)などの飲み物も用意。5月以降毎週木曜に「スイーツバイキング」を行う。

 4階リニューアルに伴い、1階にバッグコーナーを移した。26日には今回のリニューアルの目玉である地下1階の地場産コーナー「とかちまるしぇ」が拡充してオープン予定。藤本社長は「帯広市はアウトドアがテーマの観光地づくりに力を入れていることから、拡充した。地場産振興の面からカフェにも期待したい」と話している。

関連記事

十勝毎日新聞

はみ出るメークイン JA帯広大正「まつり」【帯広】

 第42回帯広大正メークインまつりが23日午前9時から、市内の大正ふれあい広場で開かれた。恒例のメークイン詰め放題など多彩なイベントが行われ、多くの来場者でにぎわった。  特産のメークインを...

十勝毎日新聞

陸別町100年 記念式典 飛躍を誓う【陸別】

 陸別町開町100年記念式典が23日午前10時から、町タウンホールで開かれた。発展の1世紀を支えた功労者をたたえ、小さくてもきらり輝く町へ、さらなる飛躍を誓った。  町は1919(大正8)年...

十勝毎日新聞

餅まきに興奮 みのり祭り【浦幌】

 秋分の日の23日、秋の味覚を楽しむイベント「第43回うらほろふるさとのみのり祭り」(町観光協会主催)が午前10時から町内のうらほろ森林公園で開かれ、家族連れら約3万1000人(主催者発表)で...

函館新聞

いさ鉄清川口駅、ながまれ号デザインに 外壁改修工事が終了【北斗】

 【北斗】北斗市役所裏手にある道南いさりび鉄道清川口駅(中央1)の改修工事がこのほど完了し、同鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」と同じ外観に様変わりした。  同駅は市が管理する無人駅。老朽化に...

函館新聞

歴史に触れ、次の未来へ 振興局が北海道150年イベント【函館】

 渡島総合振興局主催の北海道150年記念イベント「歴史をつむぐ、未来へつなぐ」が22日、金森ホール(函館市末広町14)で開かれた。松前神楽の公演や2010年にノーベル化学賞を受賞した北大ユニバ...