北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

翔陽中ジャズ部が日野皓正さんと夢のセッション【室蘭】

翔陽中ジャズバンドとセッションする日野さん(左端)

 ジャズ・トランペット奏者の日野皓正さんが15日、室蘭市翔陽中学校ジャズバンド部(成田梨菜部長、25人)を激励に訪れ、中学生離れした力強いスイングを絶賛していた。

 日野さんは1964年(昭和39年)から国内外で広く活動し、世界中の名だたるアーティストと共演。2007年(平成19年)の室蘭ジャズクルーズにもゲストミュージシャンとして参加した。

 日野さんは翔陽中の前身の鶴ヶ崎中時代に、ジャズバンド部とテレビ番組の収録で共演。顧問の武石志津子教諭が「可能ならば演奏を聴いてほしい」と依頼し、日野皓正クインテットとして道内ツアー中の合間を縫って駆け付けた。

 バンドメンバーとともに登場した日野さんに、ジャズバンド部が「Sing Sing Sing」「AIR MEIL SPECIAL」などを披露。息の合った迫力あるサウンドに「プロでもこのスイング感は出せない。スゴいね」と独特の日野節で大絶賛。「Take the A train(A列車で行こう)」ではクインテットとセッションし、日野さんらが直接指導する場面も。

 サックス担当の成田部長は「同じ楽器を使っているとは思えなかった。生で一緒に演奏できて感激しました」と興奮冷めやらぬ様子で、夢のような時間を振り返った。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...