北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

演劇「鐵の人オーディション」で市民ら熱意披露【室蘭】

NIWAさん(右)の演出で演技する参加者ら

 「鉄のまち室蘭」の礎を築いた実業家、井上角五郎(1860~1938)の生涯を題材にした演劇公演(6月)の準備を進める、俳優NIWA(本名・庭山智行)さんらが15日、市民キャストのオーディションを室蘭市輪西町の市民会館で開いた。参加者が演劇出演への熱意を披露した。

 井上は広島県出身。福沢諭吉の書生となり慶応義塾で学び、後に衆院議員となった人物。道産石炭や噴火湾の砂鉄を原料にする製鉄事業に進出するなど、「室蘭製鉄業の祖」として知られる。

 室蘭VOXは室蘭出身のNIWAさんらが室蘭での演劇公演を支援する団体として2013年(平成25年)4月発足。昨年、井上にスポットを当てた公演を実施。6月の演劇「鐵の人」はその続編に位置付け「工都・室蘭」を形成した歴史群像を描く。

 地元や東京の学生や主婦、会社員ら17人がキャストに応募。この日、地元スタッフ6人を前に、参加者がワークショップ(WS)形式で台本を使った冒頭シーンなどを演じた。NIWAさんは「参加者が持ち味を発揮していた。舞台を楽しくするインスピレーションが沸いた」と話した。

 オーディションに初めて参加した藤村春加さんは「緊張しましたが楽しめました」と笑顔を見せ、室蘭BOXのWSに参加経験がある山﨑珠江さんは「ゲームもあり参加者の気持ちが一つになりました」とにこやかに語った。

関連記事

日高報知新聞

信用部門の譲渡を採択【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協(西村和夫組合長、正組合員350人)の第71回通常総会が17日、町公民館で開かれた。来年1月12日を譲渡日に、貯金や貸付業務の信用部門を北海道信用農業協同組合連合会(北海道信連)...

日高報知新聞

ホッカイドウ競馬開幕【日高】

【日高】ホッカイドウ競馬「グランシャリオナイター」が17日、門別競馬場で開幕した。今年も11月7日まで80日間全日程を同競馬場でナイター開催する。  気温も高く快晴の好天に恵まれたこの日午後2時、開門と...

十勝毎日新聞

十勝の可能性知る新授業 道外出身者に魅力伝える【帯広】

 帯広畜産大学(奥田潔学長)で17日、新たな講義として「とかち学~十勝のキーマンから学ぶ~」が始まった。大学がある十勝の特色について、学外の行政や地域団体関係者、民間企業経営者らを講師に理解を...

十勝毎日新聞

岩松小の思い出語ろう 解体控え「お別れ会」 5月6日【新得】

 岩松小学校の閉校後、地域の集会場として活用してきた岩松福祉館(町屈足)が、老朽化の影響で今年度中に解体されることが決まった。同校卒業生が5月6日午前10時から、同所で「旧岩松小学校お別れ会」の開...

十勝毎日新聞

起業に加え商品開発も とかち財団、支援拡充【帯広】

 とかち財団(帯広市、長澤秀行理事長)は今年度、創業・起業、事業創発の促進を目的に、「十勝ビジネス支援プロジェクト2019」を展開する。昨年度から実施している3事業に加えて、新規事業として「十...