北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

観光シーズン幕開け/阿寒湖で湖水開き

 釧路市阿寒町の阿寒湖で29日、観光シーズンの幕開けを告げる「湖水開き」が行われた。晴天に恵まれ、多くの観光客らが遊覧船の乗船や催しを楽しみ、関係者が今年度の運航の安全と観光振興を祈念した。

 この日の阿寒湖畔は午後0時30分ごろに17・5度を記録するなど、穏やかな春の陽気となり、多くの家族連れらでにぎわった。オープニングセレモニーでは、NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構の山浦祥治副理事長が「阿寒湖温泉は、国の観光立国ショーケース、国立公園満喫プロジェクトの対象地域として、国から指定を受けている。世界水準の観光地を目指し、より一層の地域の魅力アップにまい進していく」とあいさつ。来賓の伊東良孝衆院議員と鈴木貴子衆院議員が祝辞を寄せた。

 安全祈願祭の後、遊覧船「ましゅう丸」の一日船長に任命された蝦名大也釧路市長が「今年の阿寒と来年の阿寒は変わっていく。大切なものを守りながら、どんどん前へ進んでいく。多くの方々に、それを楽しみに何度も阿寒へお越しいただきたい」とあいさつ。関係者によるテープカットに続いて、湖面を開く意味を持つ、金色の鍵を湖に落とし、観光客らを乗せた船が五色のテープが舞う中で出航した。式典に先立ち、会場ではワカサギの天ぷらやコイのあらい、ザリガニカレーなど地場産品を活用した料理が無料で振る舞われたほか、阿寒高校クレインズによるヨサコイ演舞や阿寒湖中学校吹奏楽部の演奏が披露され、湖水開きに花を添えた。

関連記事

根室新聞

最後の西高祭「この思い出忘れない!」【根室】

 根室西高等学校(鈴木強児校長)は21日、第49回西高祭を開いた。多くの市民が来場し、展示物や模擬店、クラス発表などを楽しんだほか、後夜祭では生徒らがバーベキューや花火で思い出を心に刻んだ。  ...

根室新聞

観光音声ガイドサービス 3言語で提供開始【根室】

 市観光協会(小林茂会長)は、日本語、英語、中国語の3言語に対応した観光音声ガイドサービスの提供を開始した。手持ちのスマートフォンやタブレット端末で利用できるもので、近日中に端末を持たないで根室...

苫小牧民報

政府専用機2機、最後の共演 ブルーインパルス華麗に飛行-千歳基地航空祭

 航空自衛隊千歳基地は22日、千歳の空を彩る一大イベント「航空祭」を開いた。今年度で退役する現在の政府専用機、B747―400型機を初めて2機並べ、来場者から大人気。ブルーインパルスも2年ぶりに、...

日高報知新聞

新冠牧場職員ら寄付【新冠】

【新ひだか】静内御園の独立行政法人家畜改良センター新冠牧場(仲西孝敏場長)は19日、NPO法人新ひだかアイヌ協会(大川勝会長)に、静内真歌公園に建立する新しいシャクシャイン像の建設費用として職員有志...

日高報知新聞

地元食材のふるさと給食【新冠】

【新冠】新冠小(坂本直司校長、児童243人)で19日、給食費が無償化されてから初めて新冠産の食材や加工品を使った「ふるさと給食」が提供された。  町内の3小中学校は自校式給食。地元の食材による給食...