北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

農産物直売所サムズにりんごドレッシングが登場【壮瞥】

サムズが新発売した「りんごドレッシング」

 壮瞥町滝之町にある道の駅そうべつ情報館iの農産物直売所サムズ(渡部和宏店長)は、同直売所のみで扱う新商品「りんごドレッシング」を発売した。構想から2年掛けの逸品で、渡部店長は「ぜひ地元の野菜とともに味わってほしい」と期待している。

 商品開発に力を入れるサムズ。そうべつ農産加工センター(滝之町)が製造する品種「ふじ」を使ったりんごジュースの製造工程で出る果実の繊維質に着目した。市販で人気のドレッシングを参考にしながら旭川の工場に委託し味や食感などを時間をかけ、検討を重ねてきた。

 「りんごドレッシング」は「ふじ」のジュースも加え、甘さと酸味を絶妙のバランスで仕上げた。果実の繊維質がアクセントとなっており、生野菜の本来の味を引き立たせる。4月13日から店頭に並び、訪れる観光客らの興味を引いているという。

 サムズはこれまでにも「壮瞥りんごカレー」や「甘酒」などのヒット商品を出した。渡部店長は「壮瞥に来たら『これ(りんごドレッシング)』と言われるような商品になってほしいですね」とPRしている。

 1本150ミリリットル598円(税込み)。問い合わせはサムズ、電話0142・66局3600番へ。

関連記事

苫小牧民報

被災地厚真町を応援、ハスカップティー販売始まる エア・ドゥ、来月は機内サ..

 苫小牧市元中野町の「はすかっぷサービス」(大西育子代表)が製造しているハスカップティーが、AIRDO(エア・ドゥ)の機内販売商品に採用され、今月から全路線で販売が始まった。7月には機内ドリンク...

十勝毎日新聞

「優しいあんこ」食べて魅力発信 なつぞら応援推進協【十勝】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」応援推進協議会(梶原雅仁会長)は19日、ドラマの主題歌でスピッツの新曲「優しいあの子」の発売に合わせ、スイーツ王国・十勝の魅力を発信する「優しいあんこ」企画をスタ...

十勝毎日新聞

芽室名物「コーンチャーハン」販売 25日から【十勝】

 コンビニエンスストアのセブンイレブン(本社東京)は25日から、芽室町名物「コーンチャーハン」を十勝管内限定で販売する。  同町の日本罐詰から仕入れたコーンを使用。バターやしょうゆで味付けし、...

室蘭民報

コープさっぽろ室蘭支部が西胆振地場産品の販売強化【室蘭】

 生活協同組合コープさっぽろ室蘭地区本部は、地域密着をキーワードにエリア内店舗で西胆振の地場産品の取り扱いを強化している。今年から地区本部管内7店舗で一部の商品をコーナー化するなど販売を促進。日...

室蘭民報

えんプロ市今年初開催、地域住民でにぎわう【洞爺湖】

 洞爺湖、豊浦、壮瞥各町の若手農家によるグループ「えんプロジェクト」(小林裕司代表)の農産品を販売するえんプロ市が15日、洞爺湖町の虻田ふれ合いセンター駐車場であった。軽トラックの荷台に並んだ新...