北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

朝日浴び心地よく 早朝ラジオ体操会スタート【根室】

体操会初日に汗を流す参加者ら

 根室市民ラジオ体操の会(志和秀春会長)が開く「早朝ラジオ体操会」が5日朝、ときわ台公園でスタートした。この日は午前7時の気温が9.1度まで上がる晴天に恵まれ、27人の参加者が心地よさそうに汗を流していた。今年は創立20周年の節目とあって、体操に取り組む市民が一人でも増えることを願い、さらなる普及を目指す。体操会はあすも午前6時半から、ときわ台公園で行う。参加無料。

 初日となった5日は、西田悟市社会体育課長や根室警察署から交通課長が駆けつけ、開始式を行った。志和会長は「20年を契機に新しい市民を呼び込みながら、さらに普及させたい」とあいさつ。体操に先立って、昨シーズンの皆勤者を表彰した。

 朝早くから集まった参加者らは、朝日を浴びながら気持ち良くあいさつを交わし、さっそくラジオ体操第一、第二、みんなの体操に取り組んだ。

 同会は、「いつでも、どこでも、だれでも」気軽に参加できる軽スポーツとして、市民に親しまれているラジオ体操を普及しようと、平成10年に体育指導委員5人の発案で発足。5月から11月末までの定例体操会を毎週土・日にときわ台公園で開き、市民の健康を増進するべく息の長い活動を続けている。

 今年は20周年の節目にふさわしいイベントとして、NHKとNPO法人全国ラジオ体操連盟、かんぽ生命が共催して全国9カ所で開く「特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会」を5月20日に市立北斗小グラウンドで開く。参加無料で、開始時刻の午前6時に現地に集合するとよい。なお、雨天の場合は同小体育館で行うため、雨天時のみ室内履きの持参を呼び掛けている。

関連記事

日高報知新聞

日高の馬の歴史・文化学ぶ【浦河】

 日高振興局主催の「馬文化出前教室」が18日、浦河町荻伏小(金澤覚校長、児童65人)で開かれ、4年生8人が日高の馬の歴史や産業について学んだ。  馬文化出前教室は、馬産地・日高の未来を担う管内の...

日高報知新聞

えりも中1年が植樹体験【えりも】

【えりも】えりも中(玉手広昭校長)の1年生46人が17日、えりも高(佐藤健校長)との連携型中高一貫の環境教育「百人浜に学ぶ」フィールド学習で、えりも岬百人浜の国有林に6種類の落葉広葉樹の苗木100...

苫小牧民報

ガイラルディア6連覇、悲願の日本一へ弾み 女子軟式野球・春季全道大会

 女子軟式野球チームの苫小牧ガイラルディアがこのほど、札幌市で開催された太陽グループ旗争奪第21回春季北海道女子軟式野球大会で優勝し、全道大会6連覇の偉業を達成した。8月の全国大会へ向け、大きな...

苫小牧民報

被災地厚真町を応援、ハスカップティー販売始まる エア・ドゥ、来月は機内サ..

 苫小牧市元中野町の「はすかっぷサービス」(大西育子代表)が製造しているハスカップティーが、AIRDO(エア・ドゥ)の機内販売商品に採用され、今月から全路線で販売が始まった。7月には機内ドリンク...

室蘭民報

岩手で制作された般若面が白老で発見、登別で展示中【登別】

 のぼりべつ文化交流館カント・レラ(登別市登別温泉町)で23日まで行われている造形のつどい展に、一風変わった作品が並んでいる。金剛力士像をほうふつさせるような、勇猛さがひしひしと伝わる木彫りの面...