北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

登別駅前で20日に漁協青年部の朝市開催【登別】

昨年の漁協青年部朝市の様子

 いぶり中央漁業協同組合登別青年部(宮下裕次部長)主催の朝市が今年もJR登別駅前で開催される。第1回は20日。旬のナンバンエビやカレイ類の販売を予定しており、地元で捕れる海産物を市民らにPRする。

 「地元で水揚げされる水産物をもっと知ってもらいたい」と2016年(平成28年)から実施し、今年で3年目。登別まちづくり促進期成会が海鮮直市を行っていたプレハブを活用し、昨年は4~9月に計3回開催した。「おかげさまで3回ともほぼ完売して盛況でした」(宮下部長)。今年は20日を皮切りに10月までにあと1~2回(不定期)の開催を予定している。

 初日は旬のナンバンエビを1パック500円で販売。漁次第だが150パック用意する予定。当日は午前8時スタート。売り切れ次第、終了する。しけの場合は中止もある。宮下部長は「地元で捕れたものを食べる機会が増えたら」と話している。詳細は宮下部長、携帯電話080・6069・2903へ。

関連記事

室蘭民報

室蘭市内の小学校で「心一つ」に運動会練習

 室蘭市内の小学校の運動会が6月2日にスタートする。トップを切って行われるみなと小と天沢小では、21日から運動会特別日課が始まり、児童たちはグラウンドでリレーやリズム体操、組み体操などの練習に...

室蘭民報

洞爺湖マラソンで6700人が絶景を楽しみ疾走【洞爺湖】

 第44回洞爺湖マラソン2018が20日、洞爺湖温泉街を発着点とするコースであり、フルマラソンをはじめ、10キロ、5キロ、2キロの各コースにエントリーした約6700人が絶景を楽しみながら駆け抜...

室蘭民報

新鮮な海の幸に列、いぶり中央漁業青年部が朝市【登別】

 登別の水産物の良さを知ってもらいたい―。いぶり中央漁業協同組合の登別青年部(宮下裕次部長、15人)の朝市が20日、登別東町のJR登別駅前で始まった。初日は旬のナンバンエビなどを格安で販売し、新...

室蘭民報

わしべつ川沿いまつりで桜も笑顔も満開【室蘭】

 第18回わしべつ川沿い桜まつり(同実行委員会主催)が20日、室蘭市高砂町の高砂3丁目公園で開催され、訪れた市民が青空の下、よさこいソーランやビンゴゲーム大会、日本舞踊などを楽しんだ。  あ...

函館新聞

19、20日に箱館五稜郭祭【函館】

 戊辰戦争最後の激戦地、箱館・五稜郭を舞台に、戦没者の追悼と歴史を後世へと伝えるイベント「第49回箱館五稜郭祭」(協賛会主催)が19、20の両日、函館市内で開かれる。恒例の土方歳三コンテス...