北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

有珠善光寺境内「織部灯篭」の由来碑が復元【伊達】

新しい由来碑の前で談笑する内藤会長(右から2人目)ら

 昨年8月の台風で倒壊した、有珠善光寺境内にある「織部灯篭(とうろう)」の由来碑を、洞爺ライオンズクラブ(LC、内藤さよ子会長、102人)が復元した。幸い無事だった説明文が書かれた銘板を、新しい石碑に組み込み披露した。

 織部灯篭は1624~43年、迫害を受けたキリシタンが、当時の善光寺境内(有珠地蔵堂境内)に建立したとされる。聖母マリアを観音菩薩のように刻み、上部の膨らみを十字にかたどっている。

 1961年(昭和36年)に洞爺LCが認証記念事業として、灯篭に保存処置を施し、模型1基、由来碑を建てた。本来の灯篭は同寺の宝物館で保存している。2015年(平成27年)には同LC創立55周年の記念事業として由来碑の修復を実施していた。

 由来碑は強風で折れた木が当たり倒れたとみられ、石碑はバラバラになった。同LCは復元を目指し検討を重ね、工事を洞爺湖町内の業者に依頼。新しい由来碑は高さ120センチ、幅115センチ。明るく、柔らかい色合いの御影石を使用し銘板を組み込んだ。倒壊防止を図り、無事だった従前の石碑の一部も使用した。

 20日に善光寺で安全祈願を実施。会員が「50年、100年と由来碑が立ち続けるように」と願った。内藤会長は無事復元できたことを安どしながら、「しっかりと後世にこの灯篭の意味を伝えていきたい」と気持ちを新たにしていた。

関連記事

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

「J」へ開幕戦勝利 スカイアース【幕別】

 社会人サッカーの第42回道リーグ(北海道サッカー協会など主催)が19日、幕別運動公園陸上競技場などで開幕した。Jリーグ参入を目指す北海道十勝スカイアース(高勝竜監督)が日本製鉄室蘭に1-0で...

十勝毎日新聞

ブラジルのダンスに笑顔 幼児、異文化触れる【帯広】

 外国の文化に触れる未就学児向けイベント「キッズ・プレイグラウンド」が18日、帯広市内の森の交流館・十勝で開かれた。親子ら約20人が参加し、ブラジルのダンスなどを楽しんだ。  帯広畜産大学の...

函館新聞

土方熱演、迫真の殺陣 箱館五稜郭祭開幕【函館】

 戊辰戦争終結150周年・第50回記念箱館五稜郭祭が18日、開幕した。五稜郭タワーアトリウムでは、初日のメインイベント「第32回土方歳三コンテスト全国大会」が開かれ、ゲスト審査員として俳優...

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス