北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

大滝小が初企画、児童がヒツジの毛刈り体験【伊達】

毛刈りを体験する大滝小の児童

 夏を涼しく過ごしてね―。伊達市大滝小学校(加藤久司校長)の児童が29日、ヒツジの毛刈りを体験した。かつて大滝で盛んだった綿羊(ヒツジ)の飼育を伝え、地域に興味を持ってもらおう、と初めて企画した。3年生の児童4人がハサミを手に、もこもこの毛に包まれたヒツジの衣替えを手伝った。

 学校に近い大滝区優徳町に住む農業、山城一郎さんの協力で実現した。ヒツジは毎年1回、暑さ対策のため毛刈りをしているという。

 児童たちは山城さん夫妻が押さえたヒツジに向かい、毛の下の皮膚を傷つけないよう慎重にハサミを動かした。時折、脚をばたつかせるヒツジに驚きながらも交代しながら2キロ以上を刈り取った。最後は刈り終えた毛にくるまり笑顔を見せていた。

 児童たちは体験を通して大滝の良さをたくさん見つけた様子。宍戸京生君、蓮野愛羽さん、奈良青衣さん、川田晏満多さんの4人は「初めてだったので楽しかった」「毛はふわふわだけど油が付いていてすごかった」「ジンギスカンみたいな匂いもした」などと声を弾ませていた。

 加藤校長は「大滝で培われてきた生活文化に触れ、職業観を養う良い機会になる」と話していた。

 刈り取った毛は今後、図工の素材などで活用できないか検討するという。

関連記事

根室新聞

写友会が写真展 24日まで【根室】

 市内の写真サークル「写友会」(小林正輔会長)の写真展が17日、市総合文化会館エントランスホールで始まった。会員5人が各10作品を展示し、野生動物や自然現象を切り取った写真でカメラテクニックを...

根室新聞

参院選10代投票率 過去最低に【根室】

 7月21日に投開票が行われた第25回参議院議員通常選挙の根室市内の10代(18、19歳)の投票率は2282パーセントで、18歳選挙権が導入された平成28年の第24回参院選以降の各級選挙を通じて、...

苫小牧民報

モデルの椿梨央さんサプライズで始球式 太陽杯軟式全道少年野球胆振支部予選..

 太陽グループ杯争奪第26回全道少年軟式野球選抜大会胆振支部予選大会は17日午前、苫小牧市営少年野球場で開幕した。2日間にわたって胆振地区の小学生たちが全道大会への1枠を懸けてトーナメント戦を繰...

苫小牧民報

ウガンダ軍の工兵対象に技能指導 国連PKO支援部隊で現地へ-新千歳

 国連平和維持活動(PKO)支援部隊早期展開プロジェクトに参加するため、陸上自衛隊からアフリカのウガンダに赴く教官団の見送り行事が16日、新千歳空港国内線ターミナルビル内で行われた。陸自第3施設...

苫小牧民報

山線資料見つかる 詩人の故斉藤征義さん蔵書

 年内の開館に向けて蔵書整理が進む苫小牧市王子町1の「斉藤征義の宮沢賢治と詩の世界館」設立準備室で、王子軽便鉄道(通称・山線)に関する資料約300点が見つかった。列車の設計図や地図、写真などで、...