北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

17の飲食店「はしごして」―21日に伊達バル街【伊達】

伊達バル街の告知ポスターとチケット

 伊達市内の飲食店をはしごして、食べ飲み歩きを楽しむ「伊達バル街」(同実行委主催)。今年は開催時期を秋から前倒して今月21日に開かれる。4回目の今回はレストランやバーなど17店舗が出店。ライブ演奏などイベントを開催する店舗もあり、街を盛り上げる。

 バル街は、スペインの大衆飲食文化にヒントを得た、飲食店を食べ飲み歩くイベント。友人や仕事の仲間同士で事前に購入したチケットを持って目当ての店をはしごする。

 参加各店でチケットを示すと、伊達産の食材を使った食事メニュー1品と飲み物1点が提供される。

 開催時間は店舗によって異なり、午前9時から翌日午前3時まで。夕方以降に開催する店舗が多い。

 イベントを開催するのは2店舗。レストランバーミラコスタ(錦町)は、ビーズアクセサリーを展示、販売する。洋麺茶屋牧家(梅本町)は地元バンドによるライブを開く。

 チケットは4枚つづり税込み3千円。500セット限定。参加各店のほか伊達市観光物産館、リカーマックス、実行委事務局がある伊達商工会議所で販売している。残ったチケットは「あとバル」として参加各店で1枚650円の飲食券として22~30日に使用できる。

 チケットには、協賛する大手ビール4社のビールが当たる抽選券を付けたほか、参加各店でバル終了後に割引やドリンクのサービスなどが受けられるクーポン券を新たに付けた。

 参加店は年々減る傾向にあるが、クーポン券を発行するなど毎年、趣向を凝らしている。実行委事務局では「夏を先取りしてもらい、地元の食材を使った料理を楽しんでほしい」と参加を呼び掛けている。

 問い合わせは伊達商工会議所内の同実行委事務局、電話0142・23局2222番へ。

関連記事

室蘭民報

茶道裏千家淡交会支部が23日に70周年記念行事【室蘭】

 茶道裏千家淡交会室蘭支部(飯尾哲也支部長)の結成70周年を記念した行事が23日午前9時半から、室蘭市中央町の室蘭プリンスホテルで開かれる。21日は来場者に薄茶を振る舞う高校生が、日々の稽古に...

釧路新聞

あす23日から「あっけしあやめまつり」【厚岸】

第59回あっけしあやめまつり(厚岸町観光協会・厚岸町主催)が23日から7月8日まで、町末広の原生花園で開かれる。町の花、ヒオウギアヤメをはじめとする野生の草花が観賞できる。あやめケ原の絶景を捉えた...

室蘭民報

野菜まきなどイベント多彩、24日に洞爺産業まつり【洞爺湖町】

 洞爺湖町の地域ブランド「とうや湖和牛」や地場産野菜を炭焼きにして味わえるイベント、第42回「洞爺産業まつり」(同実施委主催)が24日午前9時半~午後2時半、洞爺湖町洞爺町の洞爺中央公園で開か...

室蘭民報

のぼりべつ夏祭りのプログラム決まる、参加企画も多彩【登別】

 6月30日、7月1日に川上公園(登別市桜木町)で行われる「第6回のぼりべつ夏祭り~いぶり食と文化の祭典~」のステージプログラムがまとまった。各団体による多彩な発表に加え、来場者参加型の企...

室蘭民報

室工大の明徳祭が23、24日…赤フン行列は土曜開催【室蘭】

 室蘭工業大学明徳寮の寮生による第72回明徳祭(同実行委員会主催)が23、24の両日、室蘭市水元町の室蘭工業大学明徳寮、中島町のShanしゃん共和国で開かれる。「天を衝(つ)き地を振るわせる熱...