北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

40代の交通指導員・三浦さん「力になりたい」【伊達】

「交通安全のため少しでも力になりたい」と笑顔を見せる三浦さん(左)と上山さん

 朝、通学路の横断歩道前で黄色い旗を持ち、声を掛けてくれる交通安全指導員。高齢化などでなり手不足に悩まされる中、伊達市で40代の若手が誕生した。ベテラン指導員からアドバイス、児童らからは元気をもらい活躍している。市や関係者は「若い世代の交通安全の意識向上につながる」と期待している。

 「おはよう―。いってらっしゃい」。5月中旬の雨の早朝。長和町の国道37号沿いの横断歩道に立ち、優しいまなざしで児童を見守るのが、三浦恵美さん(41)。4月から交通安全の日(毎月1、10、15、20日)と、年4回の運動期間中の登校時間に合わせ旗を持つ。

 市総務課によると、指導員は定員25人に現在17人が委嘱を受ける。定員割れは「高齢化が主な原因」。委員は60、70代の退職者が多く子育て中の指導員は例がなく、同課は「大変感謝している」という。

 三浦さんは、長和小を卒業し現在高校生の息子と同小2年の娘を持つ。指導員の存在は以前から知っており、感謝の思いを持っていた。今春、なり手不足が深刻と聞き「誰も引き受ける方がいないのなら私が」と手を挙げた。

 慣れない活動で不安もあったが、同地区で18年「専任指導員」として毎日活動する上山史枝さん(62)からアドバイスを受ける。「細かいことなども教えてもらっています」(三浦さん)と信頼を寄せる。

 任期は2年間。これからの時季は台風、冬には吹雪など厳しい条件に当たることも予想されるが、上山さんは「子どもたちの成長を間近で見ることができる」とやりがいを紹介。三浦さんは「地域のため、子どもたちのため少しでも力になれればうれしいです」とほほ笑んだ。

関連記事

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

「J」へ開幕戦勝利 スカイアース【幕別】

 社会人サッカーの第42回道リーグ(北海道サッカー協会など主催)が19日、幕別運動公園陸上競技場などで開幕した。Jリーグ参入を目指す北海道十勝スカイアース(高勝竜監督)が日本製鉄室蘭に1-0で...

十勝毎日新聞

ブラジルのダンスに笑顔 幼児、異文化触れる【帯広】

 外国の文化に触れる未就学児向けイベント「キッズ・プレイグラウンド」が18日、帯広市内の森の交流館・十勝で開かれた。親子ら約20人が参加し、ブラジルのダンスなどを楽しんだ。  帯広畜産大学の...

函館新聞

土方熱演、迫真の殺陣 箱館五稜郭祭開幕【函館】

 戊辰戦争終結150周年・第50回記念箱館五稜郭祭が18日、開幕した。五稜郭タワーアトリウムでは、初日のメインイベント「第32回土方歳三コンテスト全国大会」が開かれ、ゲスト審査員として俳優...

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス