北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

運筆力強く「北海道を謳う」書道連盟30周年で揮毫会【根室】

書のデモンストレーションを行う会員

 根室書道連盟(半田一延会長)は3日、北海道みらい事業および根室書道連盟創立30周年記念揮毫会「書のデモンストレーション」を開いた。会場には約60人が足を運び、会員四人が詩文書やかな創作、漢字創作の書を披露した。

 揮毫会は、同連盟の創立30年記念連盟展とともに北海道150年記念事業実行委員会(会長、高橋はるみ知事)の「北海道みらい事業」に登録された事業の一つ。連盟展は1日から3日まで、テーマ「北海道を謳う」にちなんだ題材を用いた作品を展示していた。

 揮毫会は、越野征子さんによるかな創作、松浦武四郎の歌「根室の里」から「終夜ねもろの海にいねもせで網引くわざのいとまなげなる」でスタート。越野奈緒美さんが詩文書で、山下秀之助の詩「牛乳馬車とほりすぎたる舗道にアカシア小花こぼれて止まず」を披露した。

 続いて三ツ木弘美さんが北海道150年ソング「龍吟―りゅうぎん―」にちなんで漢字創作「龍吟」を、最後は園田達弥さんが自作の詩で詩文書「どさんこ魂受け継ごう不屈の開拓精神」を力強く書き上げた。

 参加した根室高校書道部員は「すごく迫力があり、自分もこんなふうに力強い書を書きたい」と、話していた。

関連記事

日高報知新聞

静内農高 最優秀賞など上位に【新ひだか】

【新ひだか】日本学校農業クラブ北海道連盟など主催の「全道技術競技大会」が7、8の両日、帯広農業高と道立総合研究機構畜産試験場=十勝管内新得町=で開かれ、静内農業高(大関俊郎校長)から最優秀賞を含む...

日高報知新聞

野球日本代表監督 稲葉さんも指導【新ひだか】

【新ひだか】プロ野球の北海道日本ハムファイターズ主催の「キッズサマーキャンプ」が17~19の3日間、三石緑ヶ丘公園球場で行われている。管内外から31人の小学6年生が参加し、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ...

名寄新聞

自転車でゆかりの地巡る・「松浦武四郎RIDE」【名寄】

 なよろ観光まちづくり協会(吉田肇会長)主催の初の自転車イベント「松浦武四郎RIDE」が19日に駅前交流プラザ「よろーな」を発着地点に開かれた。参加者は、北海道命名者の武四郎に縁のある地域を自転...

名寄新聞

道内外から高校生185人参加・市立大オープンキャンパス【名寄】

 名寄市立大学(佐古和廣学長)の「オープンキャンパス2018」が18日に同学で行われた。参加した高校生たちは、ガイダンスや模擬授業、現役学生との交流を通して、同学へ親しみを深めた。  オープン...

名寄新聞

白樺樹液ビールお披露目・クラフトビアフェス盛況【美深】

 「美深クラフトビアフェス2018」が18日に大通北4赤れんが倉庫で開かれ、来場者がジャズの生演奏を聴きながらクラフトビールや豊富なフードメニューを味わう至福のひとときを満喫。さらに、美深産白樺...