北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

川崎フロンターレ、21日から七飯でキャンプ【七飯】

トルナーレで行われた川崎フロンターレの2017年夏季キャンプ(提供)

 サッカーJ1の川崎フロンターレは、FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会に伴うリーグ中断期間の21~29日の9日間、七飯町東大沼の多目的グラウンド「トルナーレ」で夏季キャンプを行う。町内での合宿は2年連続10回目。昨シーズンのJ1覇者の練習を間近で見られる。

 鬼木達監督率いるチームには、日本代表経験のある中村憲剛選手や小林悠選手、車屋紳太郎選手、北見市出身の奈良竜樹選手らが所属。合宿には選手約30人とスタッフ合わせて約50人が参加する。

 練習時間は選手のコンディションや天候などによって流動的だが、各日午前10時、午後3時半から開始予定。スケジュールの詳細は決まり次第、チームの公式ホームページに掲載される。

 チームは、天然芝のサッカーコート2面を備える日本有数の練習環境を誇るトルナーレや大沼の涼しい気候を高く評価しているという。昨シーズンは発足以来初のJ1優勝を成し遂げており、今シーズンも6日現在で3位と好調をキープ。大沼でコンディションを調整し、リーグ後半のさらなる活躍に期待がかかっている。

 町教委スポーツ振興課は「2年連続の優勝に向け、涼しい大沼で練習に励んでほしい」としている。

関連記事

室蘭民報

刈田神社に輝く神輿、遠田さんが寄贈【登別】

 登別市の総鎮守・刈田神社(登別市中央町、大西昇宮司)の女神輿(みこし)が更新された。戦前から使われていた神輿だが、部品が破損するなど老朽化が顕著になってきたところ、市内の建設会社役員・遠...

室蘭民報

健康支えた音楽レク、総合福祉センター指定管理者の内池さん夫妻【室蘭】

 老朽化などを理由に10月末で廃止となる室蘭市総合福祉センター(天神町)。約12年間にわたり指定管理者を務めてきた各種介護事業を行うタカラサービス(白鳥台)の内池宝代表取締役会長(76)は「自...

室蘭民報

ジャパネットの初クルーズで3200人が寄港【室蘭】

 イタリア船社が運航する大型客船MSCスプレンディダ(13万7936トン)が23日、室蘭港に寄港し、午後5時に出港した。テレビショッピングのジャパネットホールディングス初のチャータークルーズで...

室蘭民報

特定空き家の解体開始、市が管理人制度で初【室蘭】

 室蘭市は23日、屋根が劣化した危険な状態で放置されている「特定空き家」1棟の解体作業を始めた。民法に規定されている「不在者財産管理人制度」による対応。空き家対策で同制度に基づく解体は市内で初...

室蘭民報

ひまわりクラブのメンバーが好成績【室蘭、登別】

 第24回北海道障害者フライングディスク大会(北海道障害者フライングディスク連盟主催)で、室蘭、登別、伊達の障害者と保護者でつくる「心身障害児(者)と共に歩む会ひまわりクラブ」(前崎知子代表)...