北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館市 古着回収ボックス利用好調【函館】

イオン湯川店に設置している古着回収ボックス一回で約100キロを回収した

 函館市が4月に開始した古着の無料回収ボックスの利用が好調だ。5月末までの2カ月間で24トンの衣類が集まり、年間の回収見込み量58トンに迫る勢いだ。市環境部環境推進課は「予想以上に多くの人に利用いただいている。燃やさずにリサイクルにつながりありがたい」としている。

 市は、2015年から環境部庁舎や市主催のイベントなどで臨時回収してきたが、4月から事業を本格化させ、市内11施設に古着の回収ボックスを設置。ごみの減量化や衣類の再資源化に取り組んでいる。市によると、市内で排出される「燃やせるごみ」のうち、古着など繊維類は10%で厨芥(ちゅうかい)類、紙類に次いで多く、回収した衣類は、東南アジアを中心にリユースしている。

 回収した衣類は、5月は一日平均350キロ。土・日曜、祝日を含むほぼ毎日、原則一日1回、回収しているが、すぐにボックスが満杯になるため、設置する施設から回収の要請があるなど、一日2、3回臨時回収する日もあるという。イオン湯川店では、ボックスに入りきらず、あふれた衣類を袋に入れて回収を待つこもあったという。予想外の回収量の多さに、状況に応じた臨時回収の回数など試行錯誤している。

 同課は「回収ボックスの容量に限りがあるので、量が多い場合は、数回に分けて持ち込みいただくようお願いしたい」としている。

関連記事

十勝毎日新聞

藤田菜七子騎手に歓声 JRAジョッキーDAY【帯広】

 JRA(日本中央競馬)所属騎手によるばんえい競馬応援イベント「第12回JRAジョッキーDAY」が20日、帯広競馬場で開かれた。一昨年、JRA16年ぶりの女性騎手デビューを果たした藤田菜七子騎...

十勝毎日新聞

子ヤギの名前考えて! 「バズり」動画で脚光【清水】

 ツイッター上での再生回数が600万回を突破し、世界中の注目を集める十勝千年の森(清水町羽帯)の子ヤギについて、同森はチーズ工房のツイッター(@tokachiyagi)を通じて22日から名前を...

苫小牧民報

ピーチ新人CA、緊急事態対応を実習 日本航空専門学校が実機訓練施設貸し出..

 日本航空専門学校(千歳市)は、新千歳空港キャンパス=泉沢=内で実際の航空機を模した訓練施設「モックアップ」を格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)の新人客室乗務員(CA)...

函館新聞

福島・岩部海岸クルーズが高評価 町民向けモニター乗船好調【福島】

 【福島】福島町まちづくり工房(代表理事・高木寿副町長)が町民対象に実施している「岩部海岸クルーズ」のモニター乗船が好評だ。利用者アンケートもほとんどが「非常に満足した」というもので、同法人は来...

函館新聞

蔦屋書店でGLAYの衣装展示 5年前の野外ライブで着用【函館】

 25、26日に緑の島(函館市大町)で開催される函館出身のロックバンド「GLAY」の野外ライブを記念し、函館蔦屋書店(石川町)は20日から、同店2階の大型モニター前にメンバー4人の衣装を展示して...