北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫西港 ソイは岸壁の際を探って

苫小牧東港沖

ソウハチ

水深20メートル前後。25センチ前後のソウハチ大漁。早上がりの日もある。

苫小牧西港(漁港区周辺)

チカ

10センチ前後。10~100匹。素針仕掛け1・5~2号。アミエビ付けて。小型の群れが入った。

苫小牧西港(東埠頭)

マメイカ

胴長10センチほど。0~5匹。エギ、スッテ使用。チカを餌にした浮き釣りでも。水温が低く追いは悪い。

苫小牧西港(中央南埠頭)

ニシン

25~35センチ。0~20匹。サビキ6~8号。釣果にむらあり。朝方が狙い時。

苫小牧西港(漁港区周辺)

ソイ

20~25センチ。0~5匹。ブラー、ブラクリ、ワームで。岸壁の際を探る。夜釣り。

苫小牧東港(周文埠頭)

マメイカ

胴長10センチほど。10~50匹。エギ、スッテ使用。チカやササミを使った餌釣りでも。

日高の海岸(門別、豊郷、清畠)

マツカワ

50センチクラス出る。投げ釣り。餌は、カツオ、サンマ、イソメ。釣り人が多い。シーズン入り。

支笏湖

ヒメマス

20~23センチ。20~40匹。解禁場所全域で。小型だが数は多い。

支笏湖

ブラウントラウト、ニジマス

50センチ前後が0~1匹。しばらく釣果が不調だった。今後に期待。

千歳川

ブラウントラウト、ヤマメ

ブラウン30センチ前後が5~6匹。ヤマメ15~20センチが2~3匹。

関連記事

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 船が出ればタラ、ホッケ、ソイ、ヤナギノマイが釣れる。   【釧路川】 中流域でアメマスがポツポツと釣れる。   【阿寒湖】 ワカサギが好調。3桁釣りの人も多い。 【塘路湖】 ワ...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

今週の各地の釣況の更新はありません

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月6日ごろ)

■網走湖 ▽ワカサギ5日は8~10センチ、50~100匹と出だしとしては少なめ、6日は午前だけで大小交じりで300匹ほど。釣果上がっている ■大津沖 ▽サクラマス1~2キロ、2~8匹 ■静内沖 ▽ソ...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 船が出ればタラと五目が釣れる。   【釧路港】 チカがポツポツと釣れる。   【釧路川】 中流域でアメマスがポツポツと釣れる。   【塘路湖】 ワカサギ釣りが始まっている。  【阿...

十勝毎日新聞

ホロカヤントーでワカサギ釣り解禁 大樹

 ホロカヤントー(大樹町晩成)で28日、ワカサギ釣りが解禁された。初日は早朝から愛好者が氷に糸を垂らし魚を釣り上げていた。昨年より1日早い解禁。沼は一部を除いて15センチ以上結氷している。 ...